朝松健さんの新刊『Faceless City』!

 朝松健さんの新刊『Faceless City』(アトリアサード発行・書苑新社・2700円税込)が発売中です!
 小説家デビュー30周年を向かえた朝松健さん会心の書き下ろしクトゥルー・ノワール長編です!
 長年書きつづけてきたヒーロー神野十三郎が、魔術が支配する都市アーカムで、復活したクトゥルーと闘います!(クトゥルーとは、ラブクラフトが創造し小説に描いた太古から地球を支配していた種族のことです)
 読みごたえがありますよ♪
 表紙は槻城ゆう子さんで、槻城さんによる『ナイトランド』連載版の装画の数々も収録されています。
 そして解説は末國義巳さん。
 ぜひ、新刊書店などでお買い求めください♪

b0122645_1847409.jpg

 
# by ashikawa_junichi | 2016-12-07 18:49 | いただきもの | Trackback | Comments(0)

紙の広辞苑

 久し振りに広辞苑を開きました。部屋の隅で埃をかぶっている辞書です。
 電子辞書の広辞苑は、いつも使っているのですか、紙の広辞苑は実に何年かぶりです。いやあ、分厚くてずっしりと重いですねえ。これを使っていたのかと、ちょっと驚いています。
 ても紙の広辞苑を開いてみようと思ったのかというと……アニメの『舟を編む』を観て、広辞苑の紙の話が出てきたからです。(原作小説は持っているのですが、まだ未読です)
 広辞苑の紙は、薄いけれど頑丈で、そして”ぬめり感”があるのだそうで……うむ、たしかに。

 画像は、主題歌を歌っている岡崎体育のアルバムのイラストです。

b0122645_2315053.jpg

# by ashikawa_junichi | 2016-12-06 23:18 | その他 | Trackback | Comments(0)

キャリー・エンパイアさんの個展『ARMY of EMPIRE-禁断の帝國』!

 板橋のカフェ百日紅で、昨日から開かれているキャリー・エンパイアさんの個展『ARMY of EMPIRE-禁断の帝國』を観てきました!
 キャリーさんの妖しげでスタイリッシュな絵画作品のほか、ゲスト作家陣『帝國傭兵団』のかたがたの作品も楽しめました。
 今月26日まで。火曜、水曜はお休みです。

b0122645_23434811.jpg


 昨日は、体調が悪かったのですが、今日は復調しています。
 それで、百日紅で美味しい「踊り子」という紅茶を飲んだあと、ダーティ・松本さんと『北海』へ。人生4度目か5度目のホヤを食べました。ダー松さんは初めてだとか。
 これまででいちばん、臭みのないホヤで旨かったです♪ ダー松さんも、なんの抵抗もなく美味しかったそうですよ。さすが『北海』!
# by ashikawa_junichi | 2016-12-02 23:52 | 音楽・アート | Trackback | Comments(0)

千野隆司さんの新刊『入り婿侍商い帖-出仕秘命(二)』!

 千野隆司さんより新刊『入り婿侍商い帖-出仕秘命(二)』(角川文庫・734円税込)をいただきました!
 殺された兄に代わって、勘定奉行所勤めの武士になった角次郎だが、罪を暴かれたくない上司の卑劣な罠にかかってしまう!
 角次郎を救うために、妻のお万季が立ち上がる!
 大好評シリーズの新刊です! ぜひ、新刊書店などでお買い求めください♪

b0122645_1913819.jpg

# by ashikawa_junichi | 2016-11-30 19:01 | いただきもの | Trackback | Comments(0)

『この世界の片隅に』&『Putali Cafe』!

 昨日25日金曜日は、かみさんとHUMAX池袋へ。
この世界の片隅に』を観てきました!
 素晴らしい映画でした! なんといってよいのか……ともかく素晴らしい映画でした。
 観終わったあとも、じわじわと感動が胸に残って……いや、それどころか、どんどん大きくなってきています。
 いろいろ感想を述べたいところですが、いまはなにを書いても、言い尽くせないもどかしさを感じるだけでしょう。

 朝日新聞に載ったのんさん(本名・能年玲奈さん)の言葉をコピペします。
 事務所をやめて、事実上干されている自分のいまの境遇について訊かれて、
「……どんなことがあっても日々は巡ってきて、暮らしていくのは変わらない。そこは、すずさんと一緒の気持ちです」
 主人公すずさんは、のんさんしか演じられない……というほどの名演技(声ですが)でした。

 最近は、映画を観てもパンフレットは買っていません。これまでのものを仕舞うのに(あるいは処分するのに)苦労しているからですが、今回は買いました。何年ぶりかのことです。その中の見開きページをアップします。
b0122645_21305948.jpg


 帰りに東池袋のカレー&ネパール料理の店Putali Cafe』へ。
 わたしは3色まめのカレー、かみさんは、チキンカレーを注文して、シェアして食べました。
 チキンカレーにミルクで描かれた絵はリスですね。まめのカレーは、おそらく店長の似顔絵です。その店長のストラップも売っているようですが、売り切れでしたよ。

b0122645_2139513.jpg


 美味しかったです。ナンがまた旨かったです。これは、ちょっと甘いので、ナンだけでも食べられます。
# by ashikawa_junichi | 2016-11-26 21:42 | 映画・演劇 | Trackback | Comments(2)

『インフェルノ』・花園神社酉の市・睦月会忘年会!

 昨日は、TOHOシネマズ新宿で『インフェルノ』を観ました。
 前の2作と比べて、のっけから事件のまっただなか。なにがなんだか分からないまま、とんでもないことが分かってきますが……!?
 とにかく慌ただしい展開に、じっくりとイタリアの旧跡を味わう余裕がありません。……って、そうした余裕を楽しむ映画ではありませんね。
 面白かったですよ♪

b0122645_1948149.jpg


 映画のあとは、花園神社の酉の市を見学。いやあ物凄い人出です。忘年会の時間がせまっていたので、人をかきわけて通りすぎました。

b0122645_1945787.jpg


b0122645_19452381.jpg


 参加したのは、官能小説の巨匠・睦月影郎氏を囲む睦月会の忘年会です。
 総勢40人のおおいに盛り上がった宴会でした。
 たらふく食べて飲んで、少々疲れていたので、2次会は遠慮して帰宅しました。ふと気がついたのですが、わたしにとっては、今年最初の忘年会でした。
# by ashikawa_junichi | 2016-11-23 19:52 | 映画・演劇 | Trackback | Comments(0)

独り牡蠣鍋

 今夜は、わたしひとりだったので、今冬、2度目の独り牡蠣鍋を楽しみました。
 春菊もたっぷり入れて。
 牡蠣も春菊も、我が家では、わたししか好きではないのですよ(-o-;)
 写真は撮り忘れました。
 代わりに、何か月か前の『小説推理』連載の藤野千夜氏の自伝的小説『編集ども集まれ!』の扉絵を。(絵は曽根愛画伯)
 ふたりの男が、手でオカリナの音を出している様子です。右がわたしをモデルにした芦崎という登場人物のようで、左は友人です。

b0122645_22203092.jpg


b0122645_22204950.jpg

# by ashikawa_junichi | 2016-11-20 22:22 | 食べ物 | Trackback | Comments(2)

すあま

 先週、テレビ朝日の『警視庁ナシゴレン課』を観ていたら、古田新太演じる刑事が、すあまを大量に買ってきて、みんなの不興を買うというシーンがありました。
 なんか、すあまって人気ないですね。
 でも、ぼくは好きです。放送のあった数日後、カップに入った少量のすあまを発見。横には、あんこ入りのみたらし団子。あんこは入ってなくてもよいのですが、これもゲット。
 うん、すあまは旨かったです。みたらし団子の中のあんこはなくてよかったですが、かみさんには好評でした。

b0122645_17313956.jpg

# by ashikawa_junichi | 2016-11-20 17:31 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

難波弘之 IN THE NEWSPARER

 難波弘之さんの鍵盤生活40周年記念アルバム『一生鍵命』について、発売直後の9月に東京新聞に、インタヴュー記事が載っていました。
 そのころ、音楽雑誌には、ずいぶんと紹介されていましたね。
 そして11月、昨日になって朝日新聞に。
 新宿ロフトに関する記事の横に、やはりロフトにゆかりのあるミュージシャンとして、新譜の記事が載っていました。
『一生鍵命』は、なんども拝聴していますが、まったく飽きません。名盤です!

 9月、東京新聞に掲載された記事。
b0122645_145214.jpg


 11月18日、朝日新聞掲載の記事。
b0122645_1452169.jpg

# by ashikawa_junichi | 2016-11-19 14:58 | 音楽・アート | Trackback | Comments(0)

オムカレー

 以前、ダーティ・松本さんが、大塚駅南口にある『ABC』のオムカレーが美味しいとブログに書いておられました。
 さらに『指原カイワイズ』で、グラビアアイドルでありタクシードライバーでもある生田佳那さんが、『ABC』はタクシー運転手たちのあいだで人気の店だと紹介していて、生田さんの大好物なのが、このオムカレーだといっていました。
 というわけで興味をそそられ、わたしも一度は食べてみたかったのですが、なかなか機会がなく、これまで縁がなかったのです。
 それが、今日、ちょいと出かけて帰りの途中に、寄って食べることができました!
 オムレツの中にドライカレーが入っていて、その上に黒いカレーがかかっています。けっこう辛いです。そして、旨かったですよ♪

b0122645_20445516.jpg

# by ashikawa_junichi | 2016-11-13 20:50 | 食べ物 | Trackback | Comments(2)