嬉しい話

 双葉社の編集さんから電話があって、嬉しい話を聞きました。
 関西の年配の方から編集部に電話があって、
「若竹ざむらいのつづきは、まだ出ないのか?」
 とのこと。
 最初は(時代考証のことで)怒られるのかと思ったそうですが(^o^;)

 図書館の司書の方から
「芦川の本はまだ出ないのか?」
 と訊かれたという話は聞いてましたが、直接出版社に電話が来たのは初めてです。

 佐伯氏などは、つねに沢山の電話が来るそうなので、一本の電話に喜んでいるようではまだまだまだまだ(以下長くつづく)なのですが、とにかく嬉しかったです♪ヾ(@^▽^@)ノ  

 これを糧に、がんばるぞ~!
by ashikawa_junichi | 2009-01-14 12:53 | 小説・本・仕事 | Comments(7)
Commented by からす at 2009-01-14 17:05 x
そうか!!
電話と言うのが有るんですよネ♪
Commented by からす at 2009-01-14 17:05 x
あ、ボク
電話かけてませんからネ。
Commented by ち~ぼ at 2009-01-14 20:44 x
違う違う!

プレッシャーかけない様に電話しないで、じっと、我慢してるんですよぉ~
Commented by からす at 2009-01-14 22:50 x
・・・・我慢ですネ。
(^^)
Commented by ashikawa_junichi at 2009-01-14 22:59
>からすさん
 我慢してくださってありがとうございます♪m(_ _)m
 なかなか書けなくて……(^o^;)

>ち~ぼさん
 電話をかけてくれる人は、ネットやってないご老人なんですよ。
 プレッシャーかけないでいただいて、感謝です♪m(_ _)m
Commented by 怪しい職人 at 2009-01-15 21:11 x
。。。  私も待っています  。。。
Commented by ashikawa_junichi at 2009-01-15 22:43
>怪しい職人さん
 どうもありがとうございます♪m(__)m
 飴屋が出てきますよお!(4月発売ですが)
<< 健診の結果 今日のこと >>