いただきました♪

 稲葉稔さんから、新刊をご恵送いただきました!
『俠客銀蔵江戸噺 惜別の海』(ハルキ文庫・648円税込)です♪
 小間物屋の一人娘が誘拐され、正義感溢れる俠客の銀蔵が乗り出します。好評なシリーズの第3弾ですね。
 いま毎月売り出されている文庫時代小説で、博徒が主人公のものは少ないと思います。
 このシリーズが開始するずいぶん前から、俠客ものを書きたいと仰っていた稲葉さんですから、それだけに力が籠もってます。ぜひご一読を!
b0122645_1213450.jpg

by ashikawa_junichi | 2009-01-17 01:21 | 小説・本・仕事 | Comments(0)
<< 高級文具 YouTube版『汗かきおちん... >>