今日もよい天気 心にも毎日青空を

 僕のベッドの端っこでまどろむまめ♪
b0122645_12434965.jpg

 気功の先生で、作家でもある方のところに、100日前に不成仏霊が大挙して押しかけてきたそうです。
 まず、毎日、胸に太陽と笑顔を思い浮かべたそうですが、上手く行かず体が参ってしまったので、つぎに心に青空を思い浮かべ、不成仏霊を抱き込んで空に放り投げてあげたそうです。それを100日間つづけたら、みなさん成仏されたとか。
 霊に関しては、まったく分かりませんが、心に青空を毎日思い浮かべるというのは、とても気持ちがいいですね。僕もやろっと!(⌒^⌒)b
 でも、今日みたいな天気のよい日は、実際に青空を見上げるほうがいいかも(^o^)
by ashikawa_junichi | 2009-02-08 12:52 | 四方山話 | Comments(0)
<< まめですが、なにか? 不況下に思うこと >>