戦国忍者伝!

 あともう少しで、一冊書き上がります。最終コーナーをひぃひぃ言って走ってます。
 そんなおり、実に面白そうな励まされる本を、細谷正充さんからいただきました!
『神出鬼没! 戦国忍者伝』(細谷正充編・PHP文庫・648円税別)です!
 なんとも凄い執筆陣。
 神坂次郎、五味康祐、柴田錬三郎、滝口康彦、綱淵謙錠、徳永真一郎、戸部新十郎、光瀬龍の各氏です。
 こうした大家の短編から、テーマに沿った珠玉作を選び出す眼力は、細谷さんならではの超能力です!
 ……これは大げさ(^o^;) 超能力でなくて、才能ですね(o^ з^o)v
 この本を手にとる直前に、かみさんと息子と「サスケ」「猿飛佐助」について話してました。白土三平の漫画から、立川文庫のことまで、いろいろと講釈してしまいましたよ。
 ひとつのシンクロニシティでしょうか。冒頭の作品が五味康祐の『猿飛佐助の死』なんです♪
 もちろん、ほかの作品にも佐助は出てきます。
b0122645_1434111.jpg

by ashikawa_junichi | 2009-03-08 23:59 | 小説・本・仕事 | Comments(0)
<< ODA-SANの第4弾! 開幕戦!(3月7日) >>