書き上げた。涙が出た!

 いましがた、一冊の本の4話目を書き上げました。
 涙が出ました。切ない! でも、カッコいい!
 拙作を自分でこう言うのは、一時的に酔っているだけじゃないの?という声も聞こえてきますが、書き上げたときの幸福をしばし味わわせてください。
 そして、これが自分で酔っているだけでなく、錯覚でもなく、読者も心を打たれてくれるのなら、こんなに嬉しいことはありません!
 なんか、凄いこと書いてますね。
 ま、これも、やっと書き上げた幸福感からとお許しくださいm(*^ω^*)m
by ashikawa_junichi | 2009-07-26 04:06 | 小説・本・仕事 | Comments(10)
Commented at 2009-07-26 06:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 聖 龍人 at 2009-07-26 10:19 x
あたしもそんな心境によくなりますw
ゲラになったとき、愕然とするのですがorz
Commented by ひぐちあきお at 2009-07-26 10:43 x
いやいや、わかりますよ。
それがあるからこそ、こんなマゾな仕事をしてるわけでしてね(笑)。
脱稿したときの涙と感動が、それまでの労苦を癒してくれるのですし。
Commented by ashikawa_junichi at 2009-07-26 16:28
>kingminoruさん
 えへへ♪
 でも、まだまだ押せ押せの原稿が待っていますが(^ω^;)
Commented by ashikawa_junichi at 2009-07-26 16:29
>聖 龍人さん
 頻繁にありますか! それは凄い!
 ゲラを読むときはドキドキですよね。
 ……というか、これから推敲するので、まだ安心できません(^o^;)
Commented by ashikawa_junichi at 2009-07-26 16:30
>ひぐちあきおさん
 これがないと仕事をやりつづけられませんよね(^ω^)
 マゾな仕事というのは、本当ですねえ(^o^;)
Commented by からす at 2009-07-26 23:18 x
楽しみです♪(^^)
Commented by ashikawa_junichi at 2009-07-27 00:28
>からすさん
 ご期待ください!(o^ з^o)v
Commented by 怪しい職人 at 2009-07-27 17:34 x
毎月の発刊ですよね  とても楽しみです♪
Commented by ashikawa_junichi at 2009-07-28 14:25
>怪しい職人さん
 徳間文庫で3カ月連続で出ます。
 2作目は寺に転がり込み、3作目は品川の旅籠です。
 ご期待ください♪
<< あっという間に一日が過ぎました マシンガンギター >>