いただきました!

 稲葉稔さんから新刊『こおろぎ橋 研ぎ師人情始末(十二)』(光文社文庫・560円税込)をいただきました!
 研ぎ師でありながら頭脳明晰な剣客・荒金菊之助を主人公にした人気シリーズの新作です!
 帯には「一度は嫁にと思った女が死体で……兄妹の絆を深める人情始末!」とあります。殺された女は、菊之助の門下生牛山弓彦が、嫁にしたいと思った女で、妹の幼なじみでもあったのです。
 ぜひ、ご購入、ご一読を!
b0122645_15573872.jpg

by ashikawa_junichi | 2009-12-11 15:57 | 小説・本・仕事 | Comments(1)
Commented at 2009-12-12 07:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< UFOか、それとも!? 清怨夜曲 >>