いただきました!

 稲葉稔さんより新刊『父の形見 研ぎ師人情始末(十三)』(光文社文庫・560円税込)をいただきました♪
 帯には「ほろり-涙が止まらない 親子の情愛が胸に迫る! 長屋のおせっかい男が人情裁き。」とあります。
 稲葉さんお得意の人情活劇の決定版です! 荒金菊之助のシリーズも13冊目になったんですねえ。大ヒットシリーズということです。
 ぜひ、ご講読の上、ご一読を!
b0122645_0104553.jpg

by ashikawa_junichi | 2010-04-11 00:10 | 小説・本・仕事 | Comments(0)
<< 石神井川の桜吹雪 赤い鳥逃げた? >>