君をのせて

 息子の学芸会(ほとんど音楽会)で2年生の演目に『君をのせて』というのがありました。
 てっきり先生が沢田研二のファンだろうと思っていたら『ラピュタ』のほうでした。
 普通『君をのせて』ならジュリーだろ!と言いたいのですが……。歳? しかし、同じタイトルにしないでもらいたいですな。
 作詞したのが宮崎駿さんだから、タイトルもつけたのでしょうね。まったく!
『僕らをのせて』にしてもらいたい。



 このときのジュリーは、半田健人に似てますな。
by ashikawa_junichi | 2010-10-31 00:59 | 音楽・アート | Comments(2)
Commented by 小春 at 2010-10-31 01:32 x
半田健人君には、ジュリーのような色気が全くないのでつまんないデスッ!w
Commented by ashikawa_junichi at 2010-10-31 01:41
>小春さん
 そっちにコメントですか!(^o^;)
 半田健人くんは、骨皮ジュリーといった趣ですねヽ(´ー`)ノ
<< 自分史なるもの2 『ミレニアム』と『名探偵カッレくん』 >>