雨がしとしと……

 日曜日♪ とつづくと『モナリザの微笑』になりますな。
 と書いても、それがザ・タイガースのヒット曲だなんて、知っているひとはおじさんおばさんばかりでしょう。
 あ、今日は月曜日でした! 日曜日は昨日となりにけり。当たり前か。

 東京都の都議会で都青少年育成条例改正案が通過しそうですね。
 なんでそんな条例を作らなければならないのか、さっぱり分かりません。幼児のポルノや性犯罪には、それぞれ対処すればよいわけで、全般的に曖昧な文言によって規制するのはおかしいですよ。恣意的に運用されたら、大変なことになります。
 こうしたことだけじゃなく、どうも世間が右傾化しているし、戦前に近くなっていませんか? 怖いことですよ。
by ashikawa_junichi | 2010-12-13 16:19 | 四方山話 | Comments(5)
Commented by 世田谷丸 at 2010-12-14 05:26 x
 芦川さん、おはようございます。都青少年育成条例改正案はコワイですね。戦前の言論統制もエログロ規制から始まったことなどもあわせて考えると、この後、どんどん規制が他の部分にまで広がっていく危険性を感じますね。

 それにしても、知事と副知事の一人が作家=表現者という、ほかに例のないような体制の時代に、表現を制限する条例が通過する、というのは、まさに歴史の皮肉としかいいようがないですね。

 だけど、石原さんほど、<言論の自由>の恩恵を蒙ってきた人はいないと思うんですがね。若き日の過激な性描写、中年以降の一部政治家に対する名誉毀損ギリギリの罵倒・揶揄、そして老境に達した今は、辺りかまわずの暴言・妄言のオンパレード。どれもこれも、言論の自由あってのことだと思うんですけどね……。
Commented by ashikawa_junichi at 2010-12-14 15:42
>世田谷丸さん
 こんにちは♪
 そうですよね、知事も副知事のひとりも作家なのに!
 仰るとおりに、石原さんは言論の自由、表現の自由の恩恵にずいぶんと浴してきたと思います!
 暴言、妄言、差別発言もてんこ盛りの都知事って、実に恥ずかしい存在ですが、表現の自由のおかげで生き残っているというのに……。
Commented by ダー松 at 2010-12-14 17:33 x
まだ終わっていません。最終議決は明日ですので、あちこちに最後のお願いメールしてまいりました♪ しぶとく最後まで食いつく! 
ところで今日の猪瀬のアニキ発言が笑えます→http://togetter.com/li/78812
Commented by ashikawa_junichi at 2010-12-14 17:58
>ダー松さん
 猪瀬くん、ただ居直ってるだけですね(^o^;)
「条例なんて関係ない。傑作を書けばいいんだ」
 ……副知事の発言とは思えません。
Commented by ashikawa_junichi at 2010-12-14 18:25
本名で民主党にメールしておきました。
忙しさにかまけて、あまり協力出来てないことに忸怩たる思いです。
<< 『ミステリーの書き方』 自分史なるもの9(草野球) >>