新作『黒猫の仇討ち』発売中!

 私の新作『黒猫の仇討ち-剣四郎影働き』(双葉文庫・630円)が発売されています。
 剣四郎影働きのシリーズの第2弾!
 9年前に罠にかけられた義賊黒猫組の残党たちが、仇の闇烏の又蔵一家に挑みます!
 ほかに吉利支丹の女の仇を討ちに江戸にやってきた侍を、剣四郎は陰で助けます!
 ぜひ、ご購入の上、お読みください!

b0122645_23104914.jpg

 昨日、ご紹介した千野隆司さんの『菖蒲の若侍』と同じ双葉社からの発売なので、並んでいる書店が多いと思います。
 どちらもよろしく♪
by ashikawa_junichi | 2011-01-13 23:10 | 小説・本・仕事 | Comments(4)
Commented by ぽぽす at 2011-01-13 23:28 x
昨日「盗人旗本」読み終えました。なんだか設定が不思議なようで、でも違和感なく、面白く読めました。丁度読み終えて続きが出るなんて・・嬉しいです☆しかし剣四郎強いのか強くないのか不思議キャラですね。
Commented by ashikawa_junichi at 2011-01-14 00:09
>ぽぽすさん
 どうもご講読ありがとうございます♪m(*^ω^*)m
 ツイッターでツイートされてるのに気づきましたが、ずいぶんあとに気づいたので、レスしてませんでした。すみません。
 剣四郎は喧嘩剣法と中西派一刀流の免許皆伝なんですよ。でも、強い奴と闘うと、やっぱり苦戦します(^_^;
Commented by ぽぽす at 2011-01-14 08:50 x
そうなんですよね~!剣四郎って半分武士半分庶民(←いい表現おもいつかないけど)
なので、戦い方が面白いですよねぇ。あ・・・ツイッターは流れるものなので、目にとまる
だろうと思いUPしてるだけですから。読書メータに自分の記録もつけてます。
今度から、ここにも書かせてもらいますね~♪(お気遣いありがとうございました。)
Commented by ashikawa_junichi at 2011-01-14 17:42
>ぽぽすさん
 アルセーヌ・ルパンを時代小説で書きたかったんですが、そうは上手く行きませんでした(^o^;)
 でも、また違った味わいになったかと思います。

 いつか、本格的にアルセーヌ・ルパンを書きたいなとは思ってますが(^o^) 
<< アンドロイド携帯IS03の陥穽 千野隆司さんの『菖蒲の若侍』! >>