書店平積み状況

 2月5日もあっという間に過ぎてしまった。
 仕事は、少し進んでいる。もっと進ませなければ!

 というわけで、たいした話題なし。
 昨日撮影した書店の平積み状況をアップしておきましょう。
 右隣は、と学会の原田実さんのご著書。下は坂岡真さんの単行本の文庫化。
 このおふたりのご著書もご贔屓に!

b0122645_374451.jpg


 一見して売れているように見えますが、振り部数が少ないのですよ。隣の文芸社文庫は創刊なので部数が多そうですし、ほかの文庫は売れているかたたちのものです。ですから、凹んでいても売れたから凹んだわけではなく、もともと凹んでいたと思われます(^o^;)
by ashikawa_junichi | 2011-02-06 03:09 | 小説・本・仕事 | Comments(4)
Commented by chanbarasky at 2011-02-06 08:25
僕は人生そのものが凹んでいます(ーー;)
Commented by 早見 俊 at 2011-02-06 13:40 x
表紙の美人の評判がいいようですが、中身に期待してこれから
買いに行きます。
美人ついでに本当にくどいのですが、私の思い込み
ボンドガールベスト5を 1位ダニエラビアンキ(ロシアより愛をこめて)2位クロデイーヌオージェ(サンダーボール作戦)3位ジルセントジョン(ダイヤモンドは永遠に)4位バーバラバック(私を愛したスパイ)5位ジェーンシーモア(死ぬのは奴らだ) 以上、くだらないことを記してすみません それから、ジェフリーデイーバーは脚本じゃなくて原作を書くそうです
Commented by ashikawa_junichi at 2011-02-06 16:05
>chanbaraskyさん
 凹んだ人生も乙なものです♪

 ……なんかいい加減なレスですみません(^_^;
 というか、そんなに凹んでないじゃないですか!
Commented by ashikawa_junichi at 2011-02-06 16:12
>早見 俊さん
 おお、ありがとうございます♪
 でも、気功の会のときにお渡ししますよ。

 ダニアラ・ビアンキは綺麗でしたよねえ。クール・ビューティって感じでしたか。
 クローディーヌ・オージェは小学生ながら悩殺されました(^o^;)
 ところで、浜美枝が入ってませんね。
 ぼくは、ちと場違いなボンドガールですが、ユア・アイズ・オンリーのリン・ホリー・ジョンソンもけっこう好きでした♪

 ジェフリー・ディーバーは原作ですか! ということは、それも出版されるということですね♪
<< 鳥の糞 新刊、本日発売でございます! >>