早見俊さんの新作『八丁堀夫婦ごよみ』

 早見俊さんより『八丁堀夫婦ごよみ』(ハルキ文庫・800円税込)をいただきました♪
 頭脳明晰だが鷹揚な性格の八丁堀同心・卯一郎は、二人の子持ちで妻には先立たれている。そこへ嫁いできたのは、十手持ちの娘・操。
 武家の生活に馴染めない操と、彼女に反撥する子どもたち。
 そこへ、操の幼なじみが人殺しの疑いをかけられ……!?
 帯には「風情あふれる江戸の四季と同心一家の家族模様を描く新シリーズ!」とあります。
 もう止まらない絶好調の早見さんの新作を、ぜひご購入の上、お読みください!

b0122645_1771261.jpg

by ashikawa_junichi | 2011-04-27 17:07 | いただきもの | Comments(0)
<< 聖龍人さんの新作『夢の手ほどき... 月曜は気功の会50回目! >>