俺の口髭に触るな

 ツイッターでKizuna Charityさんが、わたしの掌編を紹介してくださったので、お礼を言ったところ、こんな返事が返ってきました。
「どういたしまして。"Don't touch my mustache." 」
 なぜ"Don't touch my mustache." と書かれてあるのか、実は分かりませんでした。それで調べてみれば、なるほど!
 その意味は、すぐ前に書かれてます。
 つまり「どういたしまして」なんです。なぜかというと、これは「掘った芋いじるな」の逆なのですね。
「掘った芋いじるな」と言うと"What time is it now?" に聞こえる。
"Don't touch my mustache." と言うと「どういたしまして」に聞こえるそうです。
 まあ、英語に堪能でないわたしのような日本人には「ドンタチマイマシュテ→どういたしまして」と聞こえるだと思います。
 これは、日本語を学んでいる英語圏の人たちにはかなりポピュラーな知識のようです。

 ご存じのかたが多そうな気がしてきました(^o^;)
 いまさらなんだよとお思いのかたは、スルーしてください(^^ゞ
by ashikawa_junichi | 2011-06-21 22:38 | 四方山話 | Comments(0)
<< 夏至だけあって暑いでげし 原発の危うさは「危険神話」ではない! >>