名刺の表記のルールってあるんでしょうか?

 先週の歴史時代作家クラブで全生庵で幽霊画を見たあとに、懇親会があったのですが、その席で初対面の作家のかたがたなどと名刺を交換しました。
 そのとき、ある作家のかたが、わたしの名刺を見て意見をしてくれました。
 わたしの名刺は、芦川淳一と中央に印刷されていて、その下に括弧でくくって本名が小さめの文字で印刷されています。
「えーと、これは……」
 括弧内の名前がなにを意味するか分からないかたが時々いらっしゃるので、このときも、
「本名です」
 と答えました。すると、そのかたは、
「本名を入れたかったら、住所のあとに〇〇方とすればいいんじゃないんですか」
 と、仰ったのです。
「なるほど。そのほうが分かりやすいですか」
「そうですよ」
「では、つぎに印刷するときは、そうすることにいたしましょう」
 納得したつもりになったのですが……。

 いや、〇〇方ってのは分かりやすいですけど、なんだか作家のわたしが本名のわたしに間借りしているみたいで、なんとなく違和感があるんです。
 わたしの部屋の郵便受けには、本名とペンネームが両方書いてありますし、仕事で使っている部屋もそうです。ですから、間借りしている感覚ではないんですよ。いってみれば、同居です。
 いや、そういうことではなくて、〇〇方とさりげなく本名はこれだよと明記しておけばいいってことなんでしょうが……。

 名刺の作り方っていうものがあって、本名を括弧でくくるのはよくないというルールがあるんでしょうか?  ご存じのかたがいらしたら、教えてください。
by ashikawa_junichi | 2011-08-31 15:06 | 小説・本・仕事 | Comments(10)
Commented by ひじり at 2011-08-31 16:06 x
ないでしょう、そんなもの。占術的にはあるけど。ちなみに私の名刺はそんなこと考えてません(^^ゞ
Commented by ashikawa_junichi at 2011-08-31 16:26
>ひじりさん
 ないですか!
 新しく名刺を作るときは、ある作家さんの助言にしたがい(本名〇〇)にするか、聖さんのように本名なしにすることにします。
Commented by anrianan at 2011-08-31 17:34
「作家のわたしが本名のわたしに間借りしているみたいで」に大ウケしました。(笑)
本名なしでいいのではないかと思います。だって、もうペンネームでこんなに知られているし。
(私、アシシさんの本名知らないかも・・・・)(^_^;)
Commented by ashikawa_junichi at 2011-08-31 17:53
>anriananさん
 名刺に本名を入れておく必要は、よく考えたら……ほとんどないんですよね(^o^;)
 実は、本名はこのブログの右に書いてあるんです。本名でも仕事をしていたのと、昔なじみが検索してくれたらヒットするように、という意図なんですが。
Commented by からす at 2011-08-31 22:03 x
ボクが言うのもナンですが・・・(^_^;)
本名はいらないような気がします。
お渡しになる名刺って営業用ですものネ。。。
Commented by ashikawa_junichi at 2011-08-31 22:22
>からすさん
 そうですよねえ。
 なんで本名を併記しようとしたのか……本名でも仕事しようと思ってたのかも(^o^;)
 いまになったら、もう必要ありませんね。今度作るときは、本名なしでいくことが固まってきました!('◇')ゞ
Commented by 松井計 at 2011-09-01 00:23 x
芦川さん今晩は。

筆名と本名が違う人は、いろいろと難しいところがあるようですね。その点、私は筆名=本名なので、そういう悩みはないんですが、ケータイのメルアドを刷るかどうかで迷ったことがあります。

あ、そういえば、原稿料や印税の振込先の銀行口座番号を刷り込んだ名刺を見たことがありますよ(笑)
Commented by 早見 俊 at 2011-09-01 10:46 x
私も名刺に本名を記していたんです。そうしましたら、何処かのパーテイで名刺交換をした際に、本名を記していることに奇異な反応をされました。この業界のことに不案内なまま名刺を作ったので、本名を入れないのが普通なのかと単純に考えたものです。
営業用名刺ということでは、水商売の女性の名刺を受取り、源氏名
ではなく本名を教えられ、モテと錯覚して女性の術中にはまる男が
時折おります。夏にご用心。
Commented by ashikawa_junichi at 2011-09-01 11:40
>松井計さん
 銀行の口座番号を入れるのは凄いですね!
 まあ、あとで教える必要はないので、いいっちゃいいんですが(^o^;)
Commented by ashikawa_junichi at 2011-09-01 11:44
>早見 俊さん
 僕は小説書く前も出版業界にいたんですが、本名を入れた名刺を奇異とは思ってなかったんですよ。
 名刺について、あんまり考えてなかったんでしょうね(^o^;)
 水商売の女性については、ご助言どおり注意いたします♪
 まあ、ほとんどそうした店には行きませんが。(あ、でも、たまに連れてってもらうときがあるから、用心します!)
<< 9月に突入!&こんなマシーンに... 海江田氏の著作 >>