鼻すっきりで息が快適

 鼻骨骨折の手術から一週間、病院へ行って、鼻の詰め物を取ってもらい、CTスキャンしました。
 右の詰め物が一昨日、鼻水とともに取れたと思ったのですが、さらに奥にも入ってましたよ。各々の鼻の奥にガーゼタンポンが3つも詰められてました。
 これで正常に息が出来ます。もっとも、いま鼻血が止まらないので、ティッシュを詰めてますが(^o^;)

 フェイスガードは、あと一週間しないといけないそうです。まだ固まってないから、ちょっとしたことですぐに骨がズレてしまうのだとか。
 鼻を気にして生活するのも、けっこう疲れますね。いつもの動作が出来ないんですよ。つまりうつ伏せに眠るとか、机に顔を突っ伏して眠るとか……眠ることばかりですが(^_^;

 いまの総合病院はカードで手続きがすぐに済むから楽ですね。会計で待たされることがないのがよいです♪

 しかし、最初に診察してくれた女性さんも、手術をしてくれた女医さんも、詰め物を取ってくれた女医さんも、みんな美人なのはどうして?
by ashikawa_junichi | 2011-10-13 22:47 | 事件・天災 | Comments(11)
Commented by ダー松 at 2011-10-13 23:57 x
快方に向かっておられるようで
何よりですが……、ふと思ったんですが
鼻が詰まっていると食事しているとき
口で息を吸うのが大変な気がしましたが……?
どうだったんでしょう?
Commented by ひじり at 2011-10-14 10:10 x
マスクをしているときの女医さんはみんな美人に見えるけど、外すと……以下自粛。いずれにしても、快方に向かっているようでなによりです。
Commented by 足立区のおじさん at 2011-10-14 10:42 x
よかった!
とにかくよかったです。養生してください。
Commented by anrianan at 2011-10-14 13:48
ひとまず安心、でしょうか。・・・・・鼻の骨ってそんなに簡単にズレてしまうのですか。・・・・・でもフェイスガード(?)をしていると小顔になりそうな・・・・(なりませんか?)(^_^;)
Commented by 足立区のおじさん at 2011-10-14 14:45 x
ところで、「フェイスガード」って、レクター博士がしていたような、アレですか?
Commented by ashikawa_junichi at 2011-10-14 15:36
>ダー松さん
 ありがとうございます♪m(*^ω^*)m
 両の鼻が詰まっていると、口でしか息が出来ないので、口にものを入れているときは、当然息を止めてます。
 飲み込んで「はあはあ」と息をつくか、苦しいときは、(下品ですが)口にものを入れたまま少し息を吸ってから、また噛みます。
 肺活量が少ない人ほど苦しいと思いますから、タバコを吸っているころだったら、さらに苦しかったでしょうねえ(^o^;)
Commented by ashikawa_junichi at 2011-10-14 15:38
>ひじりさん
 ありがとうございます♪m(*^ω^*)m
 執刀した女医さんと、詰め物を取ってくれた女医さんはマスクをしてないといも見ましたが、美人でしたよ♪
 ERの女医さんはマスク取った顔を見てませんが。この人は、鼻は折れてないと誤診したから、どうでもいいや(^o^;)
Commented by ashikawa_junichi at 2011-10-14 15:40
>足立区のおじさん
 ありがとうございます♪m(*^ω^*)m
 レクター博士ほど大袈裟ではありませんよ。博士のは口までガードしてますから。
 サッカーの宮本選手は顔全体でしたね。
 わたしのは鼻だけです。手術後の写真はガーゼの下にフェイスガードが入ってます。
 正確にいえば「ノーズガード」なんでしょうね。
Commented by ashikawa_junichi at 2011-10-14 15:42
>anriananさん
 ありがとうございます♪m(*^ω^*)m
 鼻といわず、骨が固定されるまで時間がかかるそうで、ほかの骨折の場合はギプスをしますから、その代わりということでしょう。
Commented by おき at 2016-09-11 19:18 x
川崎のSマリアンナではないですか?
Commented by ashikawa_junichi at 2016-09-11 21:43
>おきさん
 いえ、板橋の帝京大学付属病院です。
 聖マリアンナ医科大学は、美女医さんがたくさんいそうな病院名ですね。
<< 日中の打ち合わせ 新刊『身代わり娘-うつけ与力事... >>