地蔵通りの店も変わる

 久しぶりに巣鴨地蔵通りの店に入りました。
 通るのは、しょっちゅうなのですが、店に入るのは、先日、ダー松さんと珈琲館に入っただけでした。
 今日は、息子の腰痛の相談に整形外科に寄ったついでに足をのばして、新しく出来た蕎麦屋へ。
『菊谷』という手打ちの蕎麦屋です。旨いです。つゆは甘さのない生醤油に近いもの。蕎麦の香りが立ちます。
b0122645_17194482.jpg

 蕎麦のあとはカフェ『桜宮』でエスプレッソを。
b0122645_17225042.jpg

 本格的なエスプレッソマシーンが置いてありました。すでに製造中止のヴィーナスというマシーンです。
b0122645_1723539.jpg

 濃厚なエスプレッソを味わいながら、エスプレッソを入れるために浄水した水をチェイサーに。
 エスプレッソも美味しいですが、この水がまた旨いです♪
 地蔵通りには、珍しい店ですね。
b0122645_17304981.jpg

 このところ、どうも余裕がない日々を送ってましたが、暖かな日中に、久しぶりのゆったりした時間を送ることができました。
by ashikawa_junichi | 2011-10-28 17:25 | 四方山話 | Comments(2)
Commented by ダー松 at 2011-10-29 09:46 x
おお、ご近所なのに両方ともまだするっと入ってません、
探究心が足りないな。
ふむふむ……
Commented by ashikawa_junichi at 2011-10-29 12:41
>ダー松さん
 巣鴨地蔵通りも、日々変わっていますね。
 桜宮の隣は、日本茶カフェみたいなところで、こっちも入りたかったのですが、甘味ものが多くて、男ひとりでは入りづらかったです。
<< M澤さんを見舞って、大宮で飲む マルチナイフとワイン >>