早見俊さんの新刊2冊!発売中!

 早見俊さんより2冊の新刊をいただきました!
 まずは『右近の鯔背銀杏 双子同心捕物競い二』(講談社文庫・660円税込)です。
 双子の同心は、鯔背(いなせ)と堅物の水と油の兄弟!
 武家屋敷から家宝を盗む"雷小僧”(いかずちこぞう)を捕らえるのはどちらか!?
 ますます快調の好評シリーズの第2弾です!
b0122645_15394747.jpg


 もう一冊は『まやかし舞台 鳥見役京四郎裏御用(二) )』(光文社時代小説文庫・650円税込)です。
 将軍のお世継徳川家慶が鷹狩りの最中に鉄砲で襲われた!
 警護の鳥見役・諏訪京四郎は責任を問われて窮地に陥る!
 幕府老中、さらには大奥もからむ難事件を、京四郎は解決できるのか!?
b0122645_15451818.jpg

 ぜひ、新刊書店やネットで、お買い求めの上、お読みください!
by ashikawa_junichi | 2011-12-18 15:46 | いただきもの | Comments(4)
Commented by manila_vanilla at 2011-12-19 02:45 x
おおっ!双子同心の二弾目でましたか~
イナセってこんな字面なのか・・・
犬と猿でなく水と油、カミナリじゃなくイカズチですか
漢字に変換しちゃうとニュアンスが潰れてしまいますね
是非読みたいと思います。
Commented by 早見 俊 at 2011-12-19 12:23 x
いつも掲載ありがとうございます。
寒さひとしお、お身体ご自愛ください。小生、昨日に仕事場を大掃除
したところ、日頃の無精で大量のゴミが出ました。今日、ゴミ出しの際
前のめりに転倒してしまいました。脳裏に芦川さんの鼻が過ったのですが、幸いにも小生の鼻が低いのとゴミがクッションとなって大事には至りませんでした。くだらない話ですが……。
manilaさん、ありがとうございます。この場をお借りし感謝申します。
Commented by ashikawa_junichi at 2011-12-19 12:34
>manila_vanillaさん
 鯔(いな)という魚は(ぼら)ともいいますね。
 その背の模様に似た結い方なんだそうです。
 日本語はいろんな読み方があって面白いですね。
Commented by ashikawa_junichi at 2011-12-19 12:37
>早見 俊さん
 ゴミクッションは運がよかったですね♪
 わたしは、大掃除の暇がありません( ̄□ ̄;)
 汚れと埃が溜まっていきます……。

 早見さんも、風邪など召しませぬよう、ご自愛ください。
 気功と忘年会でお会いしましょう!(^O^)/
<< 安達瑶さんの新刊『黒い天使-悪... アントラーズ散る(T-T) あ... >>