『美男ざむらい事件帖』発売!

 わたしの今年のスタートを切る文庫が発売されました!
美男ざむらい事件帖』(徳間文庫・650円税込)です!
 ひと目見ただけで、娘たちが夢中になる、水もしたたるよい男・古池桃之助!
 だが、桃之助にはひとに言えない悩みがあった。それは……!?
 美男であることを嫌がりつつ、それを武器にして難事件に挑む桃之助の活躍をお楽しみください♪
 帯に「コメディ」と書いてありますが、それでは誤解されかねないので、ひとこと↓
                      けっして『てなもんや三度笠』のようなコメディではありません!
 ちょっとユーモアをまぶしてあるだけですからね♪
 ぜひ、新刊書店かネットでご購入して楽しんでください!

b0122645_1475976.jpg

by ashikawa_junichi | 2012-01-07 01:49 | 小説・本・仕事 | Comments(4)
Commented by からす at 2012-01-08 22:29 x
アマゾンさんに行ってきます。
それと、最近気になってる本が有るんです。
「銀の匙」って古い本なんですが
当県の名門「灘高」で教科書代わりにされてたモノなんですが
話題になってるみたいで
読んでみたく成ってるんです。
Commented by ashikawa_junichi at 2012-01-08 23:17
>からすさん
 ありがとうございます♪m(*^ω^*)m

『銀の匙』って、岩波文庫にある中勘助の作品ですね。
 作家の子ども時代の話だったような……十数年前に、多くの著名人が忘れがたい一作にあげていたので、読んだことかあります。内容、ほとんど忘れてますけど(^_^;
 読書感想文の宿題で本を探していた息子に渡したこともありました。
 同じ題名で『鋼の錬金術師』の作者が漫画を連載中ですが、関係はなさそうですね(^o^;)
Commented by からす at 2012-01-09 22:40 x
荒川弘さんの作品はボクの周辺では、人気大ですw
「百姓貴族」と「銀の匙(スプーン)」は、我が家にも有ります。
作者が北海道の十勝出身の酪農家で有るというのが
興味をそそるトコロです(^^)
あ、女性なんですヨ。
Commented by ashikawa_junichi at 2012-01-10 14:51
>からすさん
 女性で、名前は「ひろむ」と読むんですね。
 デビュー前は、酪農を手伝いながら漫画を描いていたそうですね。
 からすさんがご存じで愛読されているのは当然でしたか(^o^;)
<< 只野仁ファイナル! そして沢村忠! 玲里さんの清澄な歌声♪ >>