片倉出雲さんの新作『甘露梅の契り 居残り兵庫事件帖』!

 片倉出雲さんより新刊『甘露梅の契り-居残り兵庫事件帖』(徳間文庫・680円税込)をいただきました!
 吉原の元締めの妓楼で居残りをしている楯兵庫。
 この男、大名でさえ帯刀を許されていない吉原で、唯一腰に大刀を差す「廓の探偵」だった!
 片倉さんが、江戸時代を舞台にハードボイルドをものにしました。硬質な文体にほろりと泣ける力作です!
 ぜひ、新刊書店かネットでお求めの上、お読みください!
b0122645_045559.jpg

by ashikawa_junichi | 2012-05-06 00:05 | いただきもの | Comments(0)
<< 春季アニメとドラマの勝手な感想 テレビを消すと節電効果が高い!... >>