早見俊さんより新刊2冊『江戸の義経』『早春の志』!

 早見俊さんより新刊を2冊いただきました!
 まずは『公家さま同心飛鳥業平-江戸の義経』(コスミック・時代文庫・680円税込)です!
 京のお公家さまが町方同心を助けて大活躍する好評シリーズの第5弾です!
 ある日、業平の家に焙烙玉が投げこまれ、さしもの業平もビックリ仰天。だが、下手人はすぐに判明。ところで、その裏にはとんでもない悪巧みが隠されていた!
 権力や身分にとらわれない自由な男・中納言業平の魅力が横溢しています♪
b0122645_15233089.jpg


 つぎは先月発売された『早春の志-ご落胤隠密金五郎』(徳間文庫・650円税込)です!
 水野忠成の妾腹、水野金五郎は、落語の師匠・浮世亭珍生を訪ねたが、なんと師匠はかどわかされて……!?
 怒濤の勢いの早見さんの好評シリーズ第3弾を、ぜひ、新刊書店かネットで、ご購入の上、お読みください!
b0122645_15335659.jpg

by ashikawa_junichi | 2012-05-18 15:34 | いただきもの | Comments(2)
Commented by 早見 俊 at 2012-05-22 08:02 x
いつも、掲載くださり感謝申し上げます。
小生、朝方の生活にしようと試みています。
健康だけが頼りの稼業ですので、くれぐれもお体ご自愛ください。
Commented by ashikawa_junichi at 2012-05-22 13:59
>早見 俊 さん
 わたしも朝型にしようと試みていますが、いまだ昼型までが精一杯です(^o^;)
 お互いに、体には気をつけましょう♪
<< 猫の昼寝 体調不良とピンク熱だったころ >>