ウサイン・ボルトのように加速する

 どうも初速が出ない、スタートダッシュが下手だ。これは、なんですな、ボルトに似てるのかな?
 いやいやいや、ボルトの場合は、中盤から後半の加速が尋常じゃない。あっしは、あんなには加速出来ませんよ。
 なんのことかというと、懸命な方々は、もうお分かりのことと思いますが、執筆の速度のことであります。
 なんだか手をかえ品をかえて、執筆が進まないと愚痴をこぼしていますね。

 でもね、これから加速しますからね。これは、加速する予告であります! えへん( ̄^ ̄)
 わたしだって、やりゃあ出来るんだ。
 ウサイン・ボルトのように、駆け抜けますって♪
by ashikawa_junichi | 2012-09-03 22:34 | 小説・本・仕事 | Comments(0)
<< 今日のあれこれ 仕事して『座頭市千両首』観賞 >>