子役の昨今

 このところ、古い時代劇映画やテレビ時代劇をたまに観ているのですが、子役について気になることがありました。
 セリフの多い役は演技の達者な子がいるのですが、ちょい役だと、セリフは棒読み……は、よいとしても、先日観た『座頭市千両首』にいたっては、座頭市が背負った子どものセリフは、女優さんがアフレコをしていました。あまりに不自然。
 いまでは考えられませんよね。
 そこへいくと、最近の子役は、ちょい役でも上手いんじゃないでしょうか? それだけ競争が大変ってことですね。子を映画やテレビに出したい親も、昔とは比べ物にならないくらいに多いんでしょうねえ……。

 さて、昔の名子役といえば、二木てるみとかいろいろいましたが……。
 選んだ画像は子役時代の吉永小百合。
b0122645_23163491.jpg

 そして、美空ひばり。
b0122645_23245921.jpg

 ↓は、子役時代ではないかな?
b0122645_2325993.jpg

by ashikawa_junichi | 2012-09-05 23:18 | 映画・演劇 | Comments(0)
<< 紀州はら農園! 昨日のヤングなでしこ、そしてバ... >>