一山越えて戦メリと玲里さん

 今朝、一山越えました。またすぐに別の山に登らなくてはなりません。
 ん? なんで仕事を山にたとえてるんだ? ほとんど無意識にたとえてしまいました。

 大島渚監督が亡くなりました。合掌。
『戦場のメリークリスマス』はよい映画でしたよ。YHさん、そしてYM君!(出版社時代、この映画を評価していなかった上司と同僚へ。あのときはYHさんから「そんなこといってるから、ヒット作を作れないんだよ」と、いきなりいわれて、黙らざるを得ませんでした。映画への評価と、私の仕事への評価は別なのにね)

 今日のWOWOWプライムに、玲里さんが出てましたね。なんでもテレビでのライヴ出演は初めてだとか。それにしては落ち着いてましたね。
 明後日の初単独ライヴには、うかがうつもりです。
 実は歴史時代作家クラブの新年会とダブってしまいました。新年会の告知が遅かったので、そちらを欠席せざるを得ません。会員のみなさん、あしからず。次回は参加します。

 なんか玲里さんと親しげに書いてますが、面識はありません(^o^;)
 バックで演奏しているかたが友人なだけであります。
by ashikawa_junichi | 2013-01-16 23:04 | 四方山話 | Comments(0)
<< 今季初のこと 伊藤先生のこと >>