5月だ そして『予期せぬ結末』

 あれっ!? もう5月だ。
 このブログ、日曜に書いたのだが、もう水曜なんだ。月曜と火曜はなにをしていたのだ!?
 いや、いろいろしていた。仕事もしていた。でも、ともかく雑用が多かった。
 これから仕事に専心しよう。
 ……ただ、まだ雑用は残っているのだが。仕事の合間にこなそうではないか。

 ところで、昨日、井上雅彦さんが編集され、植草昌実さん他が訳された『予期せぬ結末(1)ミッドナイト・ブルー』(扶桑社ミステリー J.コリア著・700円税込)が発売されました!
 アメリカのミステリー&SFドラマの全盛期にライターとして活躍した作家たちの短編から、井上雅彦さんが厳選して編んだアンソロジーの第一巻です。
 巧妙極まりないプロット、とんでもなく奇抜なアイデア、あっと驚く驚天動地の結末! こんな惹句が大袈裟でないほどの珠玉の短編集ですぞ。
 ぜひ、新刊書店かネットでお買い求めの上、お読みください。わたしも書店で買いました♪
 解説も植草昌実さんが書いておられます♪
 表紙絵はYOUCHAN。数多くのSFなどの絵を描いておられる気鋭の画伯です♪

b0122645_17242397.jpg


 
by ashikawa_junichi | 2013-05-01 17:24 | 小説・本・仕事 | Comments(0)
<< ピッコロ忍者♪ ダー松さんと早見純さんのトーク... >>