『三匹の侍』の桜京十郎

 長門勇さんが亡くなりましたね。享年81。謹んでご冥福をお祈りいたします。
 わたしにとっては『三匹の侍』の桜京十郎がもっとも印象深いです。
「おえりゃあせんのー」という岡山弁も。「いかんな」という意味でしょうか。

 実は、4年ほど前に『三匹の侍』へのオマージュとして『三匹の仇討ち』(ベスト時代文庫)という作品を書きました。ただ、剣士二人のほかに、桜京十郎のような槍使いではなく、柔術使いにしました。
 この作品、また装いを新たに上梓する予定ですので、そのときにはまたご報告いたします。

b0122645_1721789.jpg

by ashikawa_junichi | 2013-06-07 17:21 | 小説・本・仕事 | Comments(0)
<< 大塚グレコでスゴEセッション! 最近の出来事 >>