ウースターソース

 ウスターソースってあるでしょ? 昨日の深夜ドラマ『孤独のグルメ』にも出てきて「ソースの味って男の子だよな」と井之頭さんが仰ってましたね。
 いや、まったくの同感。男の子ですよ。

 実は、子どものころからずっと「ウースターソース」と最初のほうを伸ばして発音していたのです。
 かみさんに指摘されてから、間違って覚えていたのだなと「ウスターソース」というようにしていました。
 すると、先日ラジオ(NACK5)で、料理評論家の服部幸應さんが「ウースターソース」といったのです。すぐに、相方のパーソナリティー富永美樹さんが「ウスターソース」といいなおしていましたが……ひょっとすると、昔は「ウースターソース」といっていたのじゃなかろかと思って調べてみると……。

 なんだ。「ウースターソース」でもいいんじゃないですか。店で見かける商品の名は「ウスターソース」となっているけれど、もともとイギリスのウースターシャー州で作られたもので「ウースターソース」と呼ばれたと世界大百科事典でも大辞林でも書いてあるじゃないですか。(広辞苑ではウスターシャー州とありました。イギリスでは、どのように発音するんでしょうね)
 まあ、日本のメーカーはほとんど「ウスター」ですから「ウスターソース」というようにしますけどね、「ウー」と伸ばしても間違いじゃないんですよ。

『孤独のグルメ』ですが、口の中の音までも大きく聞こえるようにしていますよね。そこまでする必要ないんじゃないの……というのは、わたしだけですか?

b0122645_16254281.jpg

by ashikawa_junichi | 2014-09-25 15:55 | 食べ物 | Comments(0)
<< 『アオイホノオ』最終回 朝松健さんの新刊『およもん-妖... >>