千野隆司さんの新刊『入り婿侍商い帖(二)・水運のゆくえ』!

 千野隆司さんより新刊『入り婿侍商い帖(二)・水運のゆくえ』(富士見新時代小説文庫・626円税込)をいただきました♪
 舂米屋(つきごめや)に入り婿した旗本家の次男・角次郎は、米の仕入れのために関宿城下へ向かったが、そこで藩米横流しの濡れ衣を着せられてしまう。
 角次郎を救うべく、新妻のお万季が行動を起こす!
 縄田一男さんが「感涙必至の傑作だ!」と推薦分を書いておられます。
 ぜひ、新刊書店かネットでお買い求めください!(できれば地元の書店がベストですが)

b0122645_1902912.jpg

 
by ashikawa_junichi | 2014-10-20 19:01 | いただきもの | Comments(0)
<< 飯島一次さんの新刊『青い天狗-... 昨日のいろいろ >>