新宿ミラノ座が閉館

 先日、新宿ミラノ座が今年いっぱいで閉館するという記事を読みました。
 大きな画面が魅力的な映画館で、以前はよく通ったものです。
『E.T.』を見たのも、新宿ミラノ座です。今年の最終上映は、もっとも集客があった『E.T.』だそうです。
 併設館として『名画座ミラノ』がありました。ここにも、足しげく通いました。
 大学生のころに、目当ての上映作品ではなく『フォロー・ミー』という聞いたこともない作品がかかっていて、帰ろうかと思いつつ、せっかくここまできたのだからと思い直して見たら、これが物凄くよかったという思い出があります。
 その後に、またほかで上映されていたときに、付き合っていた彼女ともう一度と見たこともありましたっけ。

 それにしても、大きな画面の映画館が減ってきていますね。先年にはテアトル東京が、今年は丸の内ルーブルも閉館しています。
 ミラノ座の場合は建物の老朽化もあるそうですが、大劇場は復活しなさそうです。シネマコンプレックスに押しやられているというわけなのでしょうか。大劇場の醍醐味が失われて、なんだか淋しいですが……最近、とんと映画館にご無沙汰なので、エラそうなことはいえません(^_^;
by ashikawa_junichi | 2014-12-05 16:20 | 映画・演劇 | Comments(0)
<< 『クリスマスの告白』 by 玲里 レトロ都電 >>