幸せの黄色いリボン

 健さんが亡くなって『幸せの黄色いハンカチ』の映像や画像がテレビでよく流れ、この映画の元となったアメリカのポップス『幸せの黄色いリボン』を思い出しました。
 さらにこの曲にも元があって、それは口頭伝承だそうです。ぼくは学生時代に、ラジオでこの話を聞いたことがあります。諸口あきらの番組です。(東京でも諸口あきらが番組を持っていた時代です)そのあとで、この曲がヒットしたのでした。(同時期だったかも? 記憶が曖昧です) ちょっと泣かせる話ですよね。
 ……で、やっぱり樫の木に黄色いリボンでなくゃなあと思いながら映画を観てました。映画はよかったけれど、やはりアメリカの風景が似合っている気がするんですよねえ……。
 いや、先に知ったからいうだけの勝手な思いこみですが。


by ashikawa_junichi | 2014-12-13 18:52 | 音楽・アート | Comments(2)
Commented by ち〜ぼ at 2014-12-13 21:28 x
♪(´ε` )

陽気なメロディーですが、泣けてきます。
Commented by ashikawa_junichi at 2014-12-14 00:31
>ち~ぼさん
 泣けますよねえ♪ バスの中が大騒ぎになったというのも実にイイです。
<< まめの異変 新刊『花かんざし-同心七之助ふ... >>