名言覚え書き 4

 レイ・ブラッドベリは、中学時代より少々愛読しています。そして、20年ほど前から胸に突き刺さっている言葉があります。それは……
(小説を)一行も書かない日は、死んだも同じだ
 この言葉がある本がどれなのか分からなくなっているので、翻訳された文章とは違うかもしれませんが、ほぼ同じです。
 わたしは、ずいぶんと死んでいました。いや、いまでもよく死んでます。ああ……。仕事に一意専心!(三度、早見俊さんのマネ)
 ↓は、YOUCHANさんがブラッドベリを描いたものです。

b0122645_16565649.jpg


 今日読んだ朝日新聞にたまたまあった言葉。チェーホフの言葉だそうです。
世界はすばらしい、ですが、ただ一つすばらしくないものがある、それはぼくらです
 囚人の流刑地であるサハリンへ旅行したあとに書いた手紙から。「地獄」が日常としてある現実を前に、打ちひしがれたチェーホフの姿が目に浮かびます。
by ashikawa_junichi | 2015-05-11 16:51 | 四方山話 | Comments(0)
<< ぐったり&名言番外篇 一夜限りのシークレット上映会 >>