福原俊彦さんの新刊『家斉の料理番』!

 福原俊彦さんより新刊『家斉の料理番』(宝島社文庫・713円税込)をいただきました♪
 徳川家斉は、子だくさんの絶倫将軍として名高いのだが、オットセイの男性器の粉末など、特殊な食品を食べていた。
 そんな家斉の食事を差配するのが御前奉行の藤村幸之進。幸之進は、ある日、将軍の食事に毒が入っていることに気がつくが!?
 期待の新鋭・福原俊彦さんの渾身の書き下ろしです!
 ぜひ、新刊書店でお買い求めください♪

b0122645_22352498.jpg

by ashikawa_junichi | 2015-06-14 22:32 | いただきもの | Comments(0)
<< 飯島一次さんの新刊『殺された千... 入江棗さんの新刊『茶屋娘-おん... >>