福原俊彦さんの新刊『異国の御馳走-家斉の料理番』!

 福原俊彦さんより新刊『異国の御馳走-家斉の料理番』(宝島社文庫・691円税込)をいただきました!
 美食家で知られる徳川家斉のために、食事を差配する御前奉行・藤村幸之進だが、家斉の「西洋の料理を食うてみたいのう」という無茶な願いに応えようとする。
 そして、ロシア帰りの大黒屋光太夫に助言を求めたが、思わぬ展開に!?
 好評シリーズ第二弾です!
 ぜひ、新刊書店などでお買い求めください!

b0122645_19223653.jpg

by ashikawa_junichi | 2015-11-10 19:25 | いただきもの | Comments(0)
<< ぎんなんをいただきました! 独り言の癖 >>