長髪時代

 今日24日は、忙しいけれど、床屋へいってきました。
 もう何か月も散髪していないのですが、1センチほど切って形を整えるだけにしてもらいました。
 耳に髪がかかると鬱陶しいのですが、顔がデカイので、少し長めのほうが顔の大きさをカバーできますからね。でも、長髪ではありません。
 以前、作家の柚木郁人さんに、最近まで長髪だったといったら、その写真を見せてほしいといわれ、免許証の写真を見せたことがあります。
 でも、あれは長髪ではまったくありませんでした。長い気がしてただけで、思い出すと恥ずかしい(^o^;)
 大学時代の写真を見てみると、当時は、本当に長髪でした。

 証拠の写真をアップします。ボケボケですんません。
 こうしてみると、長髪とはいっても、短めですね。
 股間にさす光は、アルバムを撮影したときに部屋の照明が反射したものです。心霊写真じゃありませんよ。

b0122645_21443291.jpg


b0122645_21444013.jpg

by ashikawa_junichi | 2015-12-24 21:45 | 四方山話 | Comments(0)
<< カフェ百日紅で『塙興子個展』を堪能! 『いきなりステーキ』 >>