横溝正史と怪しい人物

 横溝正史が忘れられていた時代を知ってます! 松本清張などの社会派が席巻していた時代です。
 たしか中学時代(1966年ごろ)春陽堂文庫で『本陣殺人事件』を見つけて、読んだのを覚えています。まわりで横溝正史を読んでいた人はいませんでしたよ。
 いやなに、NHKBSプレミアムの『J ミステリーはここから始まる-これが日本の本格探偵小説だ!横溝正史「八つ墓村」』を見たから、思い出したのです。
 1970年代に角川春樹氏が、横溝作品に光を当ててから、物凄いブームが到来しましたよね。あのときは、ビックリしたものです。
 本陣以外の横溝作品は、そのとき以降に読みました。それまでは、古本屋巡りでもしないかぎり、手に入りませんでしたから。

 写真は、エレベーターの中の怪しい人物。

b0122645_195288.jpg

by ashikawa_junichi | 2016-01-29 19:05 | 小説・本・仕事 | Comments(0)
<< サッカーU23日本代表、アジア... 気功の会 >>