カフェ『百日紅』で妖しい世界に迷いこむ

 今日は、夕方に板橋の『カフェ百日紅』へ。車で、いろいろと買い出しの用があったので、その途中に寄りました。
 開催中の催しは『play house~ CordlssTrapeze番外編~』で、いろいろなものを展示、販売していました。妖しい魅力が満開で、わたしがいるのは場違いな気がしつつ、しばし時を過ごしました。
 参加作家さんは9人でしょうか。

b0122645_23213894.jpg


 寫眞館ゼラチンさんがいらしたのですが、このかたの写真が、日本でいて日本でない世界、どこか別の世界を描いているような魅力がありました。展示されているのは、別の世界の住人でしょうか。エロティックで妖艶な青年がいます。ゆっくり見られなかったので、また見たいです。

b0122645_2321545.jpg


b0122645_23235230.jpg


b0122645_232469.jpg


 期間限定のハーブティー『バッカスの後悔』と、オレンジのケーキを味わわせていただきました♪

b0122645_23245573.jpg

by ashikawa_junichi | 2016-06-03 23:30 | 音楽・アート | Comments(0)
<< モハメド・アリ追悼 ハンバーガーと生春巻き >>