投票と岸田尚肖像画展最終日

 昨日10日日曜は、かみさんと息子と一緒に投票所へいって投票してきました。
 たかが一票、されど一票。20歳の息子にとっては、はじめての投票です。いかなる実感がわいたか……。
 HKTの宮脇咲良さん(18歳)は「……私の一票では何も変わらないかもしれないですが…私自身が変わるきっかけになれたと感じました。(中略)等身大で日本の未来を考えないといけない、人任せではいけないんだと気付きました。……」と、Google+で書いていました。息子もそうであってほしいと切に願います。

 投票のあとは、地下鉄で銀座へ。
 わたしも拙作を展示していただいている岸田尚肖像画展へ。日曜で最終日だからか、ギャラリーの中は人でいっぱいです。

b0122645_18595272.jpg


 岸田尚さん、睦月影郎さん、中野耕一さんたちと写真撮影。金髪のかたは、新宿ゴールデン街のお店のオーナーさん。

b0122645_1905239.jpg


 17時で終了し、岸田尚さんの挨拶がありました。

b0122645_1924084.jpg


 打ち上げは少人数で新橋で。どくろ顔はダーティ・松本さんです。

b0122645_1915348.jpg


 楽しい一日でした。おつきあいくださったみなさん、ありがとうございます♪m(*^ω^*)m

 ところで、嬉しいことに、わたしの絵を買ってくださったかたがいらっしゃいます。実は知人なのですが(^o^;)
 それにしても嬉しいことです♪

 帰って、嬉しくないニュースが。与党が3分の2を制しそうだとか。うーむむ……。
 野党は改憲を争点にしすぎたのか!? 国民の関心は経済ばかりに向かっていたのか!?
 憲法改悪への道は開かれてしまいましたが、まだまだ阻止できます。諦めてはいけないです。

 さらに嬉しくないことが。
 ユーロ選手権決勝で、ポルトガルのクリスティアーノ・ロナウドが、激しいタックルを受け足を故障。前半途中で離脱してしまいました。ポルトガルもフランスも応援しているわけではありませんが、スターには、最後までピッチでプレイしてもらいたかったです。残念。
by ashikawa_junichi | 2016-07-11 19:08 | 音楽・アート | Comments(0)
<< 『避暑地の恋』より『夏の日の恋』 飯島一次さんの新刊『こがねもち... >>