『クエイ兄弟 ファントム・ミュージアム』を見てきた!

 神奈川県立美術館・葉山へいき、開催中の『クエイ兄弟 ファントム・ミュージアム』を見てきました!
 思い起こせば30年前! いや、28年くらい前でしょうか。もっとあとかな……。ともかく、クエイ兄弟のクレイアニメを見て、そのなんだか暗くて妖しく不気味で怖く汚く危なく埃っぽく……けれども、なんども見てみたい魅力が心に残っていました。
 そのときに見たのは『ストリート・オブ・クロコダイル』など数編で、『ストリート……』の原作を書いたブルーノ・シュルツの全集一巻本を見つけたときは狂喜して購入したものです。ただ、読んでも、ほとんどクエイ兄弟のアニメとはリンクしませんでした。わたしの鑑賞力のなさのせいか……いや、まったく別のものになっていたのでしょうか。(シュルツの小説は、これまた凄く魅力的ですよ)
 今回の展示では、兄弟の数々の実写を含めた映像作品の断片をたくさん見ることができましたが、いやあ、一筋縄ではいかないことを、改めて実感しました。なんで、こうなるの?と頭に???が浮かんでは消えない映像ばかり。しかも、それが実に魅力的。
 10月10日までです♪

b0122645_23145360.jpg


 美術館の中庭にあるオブジェ。

b0122645_23152291.jpg


 美術館からは海を臨めます。

b0122645_23153193.jpg


 かみさんと一緒だったので、美術館近くの『魚佐』という刺身とフライの旨い店へ。鯵のフライは絶品でした♪

b0122645_2315525.jpg

by ashikawa_junichi | 2016-09-30 23:20 | 音楽・アート | Comments(0)
<< 『こえ恋』終わっちゃいましたね……。 都筑道夫の『ほりだし砂絵-なめ... >>