独り牡蠣鍋

 今夜は、わたしひとりだったので、今冬、2度目の独り牡蠣鍋を楽しみました。
 春菊もたっぷり入れて。
 牡蠣も春菊も、我が家では、わたししか好きではないのですよ(-o-;)
 写真は撮り忘れました。
 代わりに、何か月か前の『小説推理』連載の藤野千夜氏の自伝的小説『編集ども集まれ!』の扉絵を。(絵は曽根愛画伯)
 ふたりの男が、手でオカリナの音を出している様子です。右がわたしをモデルにした芦崎という登場人物のようで、左は友人です。

b0122645_22203092.jpg


b0122645_22204950.jpg

by ashikawa_junichi | 2016-11-20 22:22 | 食べ物 | Comments(2)
Commented by laporte1 at 2016-11-21 18:38
牡蠣鍋、サイコーですよね。
味噌味ですか?
実は私、土鍋作家です。笑っちゃいますけど。
来月、仙川・桐朋学園裏にあるギャラリーで土鍋展に参加します。
渡邊ちか子・ぎゃるり薇葡萄
Commented by ashikawa_junichi at 2016-11-21 23:34
>laporte1さん
 味噌ではなく、昆布出汁の鍋でポン酢(昨日は醤油と酢でしたけど)をつけて食べるのが好きです。あと、かんずりをつけました! これがサイコーなんです♪
 渡邉さんは、土鍋作家さんでしたか! 土鍋展の盛況をお祈りします♪(o'∀'o)ノ
<< 『インフェルノ』・花園神社酉の... すあま >>