『この世界の片隅に』&『Putali Cafe』!

 昨日25日金曜日は、かみさんとHUMAX池袋へ。
この世界の片隅に』を観てきました!
 素晴らしい映画でした! なんといってよいのか……ともかく素晴らしい映画でした。
 観終わったあとも、じわじわと感動が胸に残って……いや、それどころか、どんどん大きくなってきています。
 いろいろ感想を述べたいところですが、いまはなにを書いても、言い尽くせないもどかしさを感じるだけでしょう。

 朝日新聞に載ったのんさん(本名・能年玲奈さん)の言葉をコピペします。
 事務所をやめて、事実上干されている自分のいまの境遇について訊かれて、
「……どんなことがあっても日々は巡ってきて、暮らしていくのは変わらない。そこは、すずさんと一緒の気持ちです」
 主人公すずさんは、のんさんしか演じられない……というほどの名演技(声ですが)でした。

 最近は、映画を観てもパンフレットは買っていません。これまでのものを仕舞うのに(あるいは処分するのに)苦労しているからですが、今回は買いました。何年ぶりかのことです。その中の見開きページをアップします。
b0122645_21305948.jpg


 帰りに東池袋のカレー&ネパール料理の店Putali Cafe』へ。
 わたしは3色まめのカレー、かみさんは、チキンカレーを注文して、シェアして食べました。
 チキンカレーにミルクで描かれた絵はリスですね。まめのカレーは、おそらく店長の似顔絵です。その店長のストラップも売っているようですが、売り切れでしたよ。

b0122645_2139513.jpg


 美味しかったです。ナンがまた旨かったです。これは、ちょっと甘いので、ナンだけでも食べられます。
by ashikawa_junichi | 2016-11-26 21:42 | 映画・演劇 | Comments(2)
Commented by ち~ぼ at 2016-11-26 23:12 x
のんちゃんの声の演技、ハマってましたよねぇ~

私も原作本買おうと思ったら、楽天に無くて、12月中旬以降の発送になってしまいました。
Commented by ashikawa_junichi at 2016-11-27 19:42
>ち~ぼさん
 のんさん、適役でしたね♪ もっと仕事してほしいですねえ。というか、干すのをやめてもらいたいですね。
 原作は、いま増刷している最中なんでしょう。
 Kindle版ならすぐに手に入るのですが、やはり紙の本がほしいですよねえ……。
<< 千野隆司さんの新刊『入り婿侍商... 『インフェルノ』・花園神社酉の... >>