新自修英文典

 本棚を整理していて、高校のときに買った参考書『新自修英文典 第5訂版』(山崎貞著・毛利可信増訂 東京研究社 昭和47年再版)を手にとりました。
 捨てようかと思い、また読んでみるのも一興かと思い直したりして、迷っていたのですが、ふと、まだ売っているのかいなとアマゾンで検索してみました。
 すると、絶版になっているようで、古本屋さんが販売していました。
 価格を見てびっくり!
 最低価格が1万7千971円! なんと最高価格が16万8千400円!
 そんなに高価な本になっていたんですね!!!
 よくよく見てみると、最高価格のほうは、昭和38年発行の増訂第1版のようでした。最低価格のほうは第5訂版。
 僕の本は、その第5訂版の再版です。しかも、書き込みがけっこうあるので、最低価格以下になりそうですが、捨てられなくなってしまいましたよ(^o^;)
 BOOK-OFFに持っていったら、買い取れない(売れない)と拒否されるのは間違いないですね(´▽`;)
b0122645_16554710.jpg

by ashikawa_junichi | 2008-10-02 16:55 | 小説・本・仕事 | Comments(0)
<< おやつカップ つぶやき >>