いただきもの♪

 作家の朝松健さんから新刊をいただきました!
『真田昌幸 家康狩り(二) 』(ぶんか社文庫・710円税込)です!
 真田昌幸は、息子の幸村以上に戦乱の渦の中で活躍した人物です。
 若き昌幸が過酷な運命に翻弄される話が展開します。
 実は、受け取ったばかりで未読なのですが、仕事が一段落したら読ませていただきます♪ わくわく"o(^o^"")o" 
 帯にはこうあります「餓鬼のように泣くがいい。幸隆も信玄もこの三方ヶ原で死ぬが運命(さだめ)よ」と! これは家康の呪詛なのでしょうか!?(幸隆とは、昌幸の父親です)
b0122645_1785142.jpg

by ashikawa_junichi | 2008-10-11 17:21 | 小説・本・仕事 | Comments(0)
<< いただきもの♪ プールとドンキホーテ >>