新刊発売日!

 本日16日は、全国書店で、私の新刊『若竹ざむらい~おいらか俊作江戸綴り』(双葉文庫・630円税込)が発売される日であります!……遅れるところもあるかも(^o^;)
 これは、双葉文庫での新シリーズです。
 若竹のような侍・滝沢俊作が、藩主の嫡子の近習になるのですが、あることから藩を放逐されてしまいます。
 江戸の町にひとり放り出された俊作の運命や如何に!?
 
 江戸の町でのビルドゥングスロマンを目指しました。いわゆる若者の成長物語です。
 ……てな感じですが、面白いですよ! ぜひご一読を!
b0122645_134266.jpg

by ashikawa_junichi | 2008-10-16 01:03 | 小説・本・仕事 | Comments(11)
Commented by パセリ at 2008-10-16 09:16 x
 新刊、おめでとうございます。
 ビルディングスロマンは好きです。
 ですから、あの「羊たちの沈黙」のレクター博士の子供時代「ハンニバル・ライジング」を読みましたが……うーん、いまいちでした。
 謎が最初からわかってしまったせいか。
 でも、宮本武蔵の描いた好きな絵が、冒頭に掲げてあったのには仰天しました。
Commented by ashikawa_junichi at 2008-10-16 12:43
>パセリさん
 ありがとうございます♪m(__)m
『ハンニバル・ライジング』は映画を観ただけですが、武蔵の絵が出てきたか覚えてないです。
 原作は、積ん読になってます(^o^;)
 この本は、そんなに時間経過が大きくならないので、ビルドゥングスロマンというと看板に偽りがあるかもしれません(´▽`;)
Commented by 植草昌実 at 2008-10-16 15:11 x
買いましたよー!
明日あたりから読みはじめられそうです。
Commented by からす at 2008-10-16 15:31 x
アマゾンさんに行ってきます♪
Commented by ashikawa_junichi at 2008-10-16 15:37
>植草昌実さん
 ご購入ありがとうございます♪m(_ _)m(⌒^⌒)b
 今回はトリックなどのミステリはないですが、全体的に謎があります。

>からすさん
 アマゾンにもカラスはいますよね。ご親類ですか?(^o^)
 いや、そんなことはともかく、ありがとうございます♪m(_ _)m(⌒^⌒)b
Commented by 怪しい職人 at 2008-10-16 18:58 x
おっ~~
早速買いに行きますぅ
Commented by ashikawa_junichi at 2008-10-16 23:15
>怪しい職人さん
 ありがとうございます♪m(_ _)m
 新しいシリーズの開幕を楽しんでください!(⌒^⌒)b
Commented by タケ at 2008-10-17 10:24 x
ビルドゥングスロマンか~、いいですね~。
仕事が変わり、二桁台のところから1減った給料の今、ろくに本も買えないし、読めない状況ですが、読みたくなってしまいました。
買いますね~!!
Commented by ashikawa_junichi at 2008-10-17 12:37
>タケさん
 いやあ、ご想像されるほどの教養小説ではありませんよお(^o^;)
 ちょっとだけ、ビルドゥングスなだけです(^^ゞ
 無理しなくてよいですよ。ともかく、ありがとうございます♪m(_ _)m(⌒^⌒)b
Commented by ち~ぼ at 2008-11-05 00:45 x
アシシさん!読んだよぉ~
見所のあるお兄ちゃんですよね!
一癖も二癖もあるおっちゃん達に揉まれて、今後が楽しみです。

そんで、読後の感想なんかは、出版社のHPかなんかに投稿した方がいいのかなぁ~
Commented by ashikawa_junichi at 2008-11-05 15:07
>ち~ぼさん
 ありがとうございま♪m(__)m(⌒^⌒)b
 おっちゃんと爺ちゃんは書いていて楽しいです♪
 感想は、どこでもいいですよ。アマゾンなどのコメント欄でもけっこうです♪
<< なんちゅうことだ 引き分けか! そして今日のまめ >>