プールの怪しい男

 今日(日付変わっているので、もう昨日)の夕方、プールへ行ってきました。
 いつもより遅い時間だったので、僕のまわりで泳いでいる人たちは、普段と微妙にメンバーが違っていました。
 初めて見る男性のうちの一人なのですが……泳ぐことは泳ぐのですが、壁のところににいる時間が多く、たまに腰を落としてブクブクと沈むのです。
 なにをしてるんだろうと思っていると……どうやら、女性が泳ぎ始めたり、こちら側に向かってくるときに、沈むのです。
 水中で泳いでいる水着の女性を見ているに違いありません!
「まずいですよ」
 と、注意してやろうかと思いましたが、
「ただ息を止めて沈む練習をしてるんです」
 とか、
「泳ぎを学ぶために、手と足の動きを水中から確認しているのです」
 と、逃げられるに違いないと考え、なにも言いませんでした。
 しかも、ただ見ているだけなんだから、その楽しみをとやかく言うのもなあ……という温情も(^o^;)
 まあ、不審に思った女性が嫌だったら、なにか言うでしょうし、監視員も気づいたら注意するはずです。(僕が帰るまで、気づいた人は、まだいなかったようですが)
 この男性は、中年のおじさんでした。
 かなり高齢の爺さんが、ぶくぶく沈んで、女性の水着姿を見てニヤついていたら、それはそれで微笑ましいことなのですが♪
by ashikawa_junichi | 2008-10-18 00:45 | 四方山話 | Comments(0)
<< まめの好きな場所 なんちゅうことだ >>