カテゴリ:事件・天災( 84 )

近所の火事

 4日の午前0時ごろ、近所で火事があったのですが、まったく気がつきませんでした。
 かみさんは、消防車のサイレンがけたたましかったといってましたが……その前は、オートバイを追いかけるパトカーの音がうるさかったそうです。それも気がつきませんでしたよ。耳が遠くなったのか……サイレンの音に慣れっこになっていて、注意が向かないのか……。
 近所の火事元は無人の木造住宅で、『相棒』にも出てきたことがあるそうです。消し止めるのが早かったおかげか、類焼はせず、木の骨組みが焼け残ってます。出火の原因はまだ分かっていません。
 東京では、無人の家が増えてきて問題になってますね。この火事は、その関連から朝日新聞に取り上げられていました。

b0122645_2131638.jpg


『相棒』では、大塚や巣鴨近辺がよくロケ地に使われてます。先週も、空蝉橋のたもとが出てきました。スタッフの誰かが住んでいるのかな……。
by ashikawa_junichi | 2016-11-05 21:35 | 事件・天災 | Comments(2)

台風10号

 台風10号が東京に接近、通過していきました。
 東北、北海道は大丈夫でしょうか?
 うちは、仕事部屋が雨漏り。明かり取りの出窓のところから、ポタポタ。洗面器にタオルを敷いて、ことに漏れてきた水を受けてしのいでおりました。
 早く直したいのですが、そのための資金が……。
 自分で直すのは、ちょっと危険なことになりそうなのです。
 体重を減らして軽くなれば、なんとかできるかもしれませんが……屋根に登るのは、やはりやめたほうが無難ですね(^o^;)

 画像がないと淋しいので『カフェ百日紅』のカエルさんと招き猫さんたちを♪

b0122645_1924359.jpg

by ashikawa_junichi | 2016-08-30 19:02 | 事件・天災 | Comments(0)

ロッキード事件と1976年の思い出

 3つのpartで構成された『NHKスペシャル- ロッキード事件の真実』は、見応えがありましたね。
 ロッキード事件は、民間機トライスターではなく、本当は軍用機P3Cの売りこみに関する収賄だったという真実!
「田中角栄逮捕という熱狂の陰で埋もれていった軍事と金という巨大な闇。そこから浮かび上がってきたのは、真実を覆い隠してゆく国家の姿だった
 という言葉は重いです。

 田中角栄が逮捕されたのは、1976年7月27日。当時、わたしは23歳でした。新聞も読んでいましたしテレビのニュースも見ていたので、ロッキード事件については知っていました。
 ですが、その記憶に、濃い霧というかモヤがかかっているのです。年月のせいではありません。そのころ、世間の出来事が……戦後最大の疑獄事件といわれたロッキード事件でさえも、濃いモヤの向こうで起こっているような、そんな感覚だったのです。
 なぜかというと、そのころ、わたしはひどい失恋の真っ最中で、奈落の底の泥沼のなかの暗黒の深淵(どんな比喩だ)に沈みきっていたからです。1年間はそんな状態がつづいていたでしょうか……。

 世間で起こったことを思いだすと、そのころ、自分はなにをしていたのかと考えてしまいますね。





 
by ashikawa_junichi | 2016-07-25 00:30 | 事件・天災 | Comments(0)

熊本地震

 14日夜に熊本に震度7の地震が起こりました。昨日深夜、日づけは今日ですが、また震度6強の地震が。こちらが本震のようですね。
 犠牲になったかたがたのご冥福をお祈りします。
 まだ余震がつづいていますので、九州のみなさん、くれぐれもお気をつけてください。

 熊本市内の友人に、14日夜にショートメールを送ったところ、すぐに返事がきました。今日も送りましたが、無事のようで、安心しました。

 災害があるたびに、人間は自然の猛威に無力なんだと痛感します。
 つねに災害に対しての準備をしなければと思うのですが、まだ大丈夫だろうという油断があっていけませんね。
 九州電力が川内原発を依然として操業しつづけているというのは、その油断の最たるものではないでしょうか。
by ashikawa_junichi | 2016-04-16 16:22 | 事件・天災 | Comments(0)

東北大震災から5年と1日

 昨日、東北大震災から5年が経ちました。
 5年と1日前は東京でもずいぶん揺れました。わたしとかみさんは、テーブルの下に避難し、チワワのまめは、かみさんの腕の中でブルブルと震えていました。
 その後、その揺れが東北でとんでもない災害を引き起こしていることを知るにつれ、気持ちが動転し、仕事が手につきませんでした。
 いまでも、テレビの映像を思いだすにつれ、胸が苦しくなってきます。とくに、津波に飲みこまれていく町を高台で見て「おかあさん」と叫ぶ少女の姿は、胸に突き刺さったままです。
 犠牲になってみなさんのご冥福を祈るとともに、いまだ復興の途上にある東北に、まだ仮設住宅にお住まいになっているかたがたに、一日も早い安穏とした生活が訪れますように。

 私的なことですが……あのとき、仕事が遅れに遅れて、作家仲間のHさんの仙台の家を片づける手伝いにいけなかったことが悔やまれます。

 昨日は、5年前のことを思いだして、なんと書いてよいのか分からず、今日になってしまいました。

 現在の東京の一角。深夜の日常風景です。

b0122645_20101135.jpg

by ashikawa_junichi | 2016-03-12 20:13 | 事件・天災 | Comments(0)

悲しみを憎悪に変えるな

 悲しいことが起きましたが、それについてどう書くべきか迷っていました。
 どんな言葉も虚しい気がしていたのですが……これだけは書いておこうと思います。
 後藤健二さんの母親、石堂順子さんは、実に聡明な方です。
「悲しみが憎悪の連鎖となってはいけない」
 この言葉を常に忘れないでいたいです。
 後藤さんは、日本が好戦的になることを喜ばないはずです。
 当たり前の暮らしをおくれないことをもっとも悲しんだ人ですものね。
by ashikawa_junichi | 2015-02-03 23:03 | 事件・天災 | Comments(0)

I AM NOT ABE

 ダーティ・松本さんのブログに転載されていたツイートをここにも転載します。

STARS LIFE ☆ 清瀬 航輝 @KiyoseKouki
日本のマスコミだけ「悪いのはイスラム国であり危険な場所に行った人質にも自己責任がある」と独特のフレーバーで「安倍首相は悪と戦うヒーロー」の図式を必死に演出。世界のメディアの大半「安倍首相の軽率な発言と行動が招いた悲惨な事件」goo.gl/vao3Tf / 379

町山広美 @mcym163
どっちも週刊ポストの記事か。読ませるなあ&あきれた。①安倍首相中東訪問 外務省は時期悪いと指摘も首相の反応は逆zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=2015… ②後藤健二さんめぐり外務省が行っていた解放交渉がまとまらなかった裏側 news.livedoor.com/article/detail… via Twitter for iPhone

湘南パパ @tenkamuteki2100
「なんであんな危険な場所に行くのか」と問われる。「ではなぜ読者や視聴者はシリアが危険だと知っているのか。伝えようという人が現場にいたからです」ジャーナリストの佐藤和孝さん。…朝日新聞2015年1月24日朝刊

b0122645_11741.jpg

by ashikawa_junichi | 2015-01-29 01:16 | 事件・天災 | Comments(2)

日本は火山列島なのだなあ

 御嶽山の噴火……ではなくて、水蒸気爆発ですが、日本は火山列島なのだなあと、あらためて思いました。
 東日本ではマグマが活発に蠢いているのはたしかです。
 それが西日本にも波及しないとは誰がいえるでしょう。
 原発なんか稼働させちゃいけませんよ。

 登山客が何人も命を落とされています。いたましいことです。ご冥福をお祈りするほかはありません。
 兆候が少しはあったのだから、なんらかの注意を喚起するべきだったのでしょう。

 しかし、日本の火山研究者の少なさには驚きました。20人くらいしかおらず、研究費もままならないとか。火山国なのに!?
 ちなみに、その原因は、民主党時代の仕分けのせいではなく、国立大学の法人化のせいだと、東大の名誉教授がラジオでいってました。

(追記)
 9月30日付け東京新聞によると、大学での研究者の数は40人程度だそうです。
 調査研究費が縮小傾向にあるので、火山学専攻の学生も減っているのだとか。
 大学にポストがないせいもあるようです。民間企業では火山学は生かせられませんし。
by ashikawa_junichi | 2014-09-29 23:11 | 事件・天災 | Comments(0)

安倍のせいで海外ボランティアも危険な目に

 昨日、集団的自衛権行使について危惧することを書きましたが、ひとつ忘れていました。
 今日の東京新聞で、齋藤美奈子さんが書かれていたので、気がつきました。
 それは、海外でのNGO活動やボランティア、あるいは企業活動で、敵視されて襲われる可能性があることです。最悪、殺されてしまうおそれもあります。

 そんなわけで気分は最悪ですが、W杯の決勝トーナメントは面白いですねえ。
 ドイツとアルジェリアの試合は、キーパー同士が凄かったですね。ドイツのノイヤーの飛び出しには、目を見張りました!
 どの試合も一発勝負なんで、目が離せません。でも、さすがに2試合目は録画で見てますけれど。
by ashikawa_junichi | 2014-07-02 18:48 | 事件・天災 | Comments(0)

戦争をしない素晴らしい国だったのに……

 勝手に憲法をねじ曲げて解釈した、集団的自衛権の行使容認が閣議決定されてしまいました!
 憲法をないがしろにする行為です。

 まず恐ろしいのは、テロでしょうか。海外の紛争に日本が関わったと思われた場合、報復のテロ行為が東京などで起きるおそれがあります。

 海外にまでいって武力を使いたくないという自衛隊員が辞めていきます。人員不足を補うために、まずは貧しい若い人(ワーギングプア)に甘い勧誘をするでしょう。さらに、海外の貧しい国から傭兵を雇うことになるでしょう。
 それだけでは足らずに、いずれはやはり徴兵制がしかれることになりそうです。
 息子に、徴兵されるおそれがあるといっておきました。

 安倍政権は、憲法9条という類まれなる宝を、汚してしまいました。
 日本に住む人々に対する大罪です。天罰がくだってほしいものです。

 これまで通り金を出して和平に貢献するという姿勢をなぜ貫けないのか。わが国は戦争を放棄しているのだから、軍隊を出すことはできないのだ! と威張っていいことだったのに……。
by ashikawa_junichi | 2014-07-01 22:40 | 事件・天災 | Comments(0)