カテゴリ:音楽・アート( 191 )

幻獣神話展Ⅳ! 西川伸司個展! 幻想芸術展!

 今日18日金曜、有楽町の交通会館へいき、3つの展示会を楽しんできました♪
 まずは『幻獣神話展Ⅳ 遙かなる憧憬との対峙』!!!
 例年よりも作品の数が多く、それだけ充実感も半端ないです。
 カタログを購入すると、居合わせた作家さんたちがサインをしてくださいます。7人のかたにサインしていただきました!
 明日は最終日なので、もっと作家さんたちが在廊していると思います。でも、普段より早く17時までですので、お早めに。
b0122645_21021878.jpg
 開田裕治さん描く表紙のカタログです。
b0122645_21030406.jpg
 すぐ隣では『西川伸司個展』をやってました。在廊していた西川さんは『幻獣神話展Ⅳ』にも展示されているので、快くサインしていただけました。
 怖いゴジラ、可愛いゴジラなど、さまざまなゴジラ絵のほか、冒険への憧れを感じる絵が楽しめます♪
b0122645_21054039.jpg
 そして最後は『幻想芸術展 東京 2017』へ。
 これも凄いです。幻想世界に入りきってしまいました♪ 会場で製作されている作家さんもいます。こちらも明日までです。15時までと、少し早めです。
b0122645_21182773.jpg
『幻獣神話展Ⅳ』のときにチラッと背の高いミニのセーラー服姿が見えました。そのときは腰から足しか見なかったので分からなかったのですが、同じ人が『幻想芸術展』へやってきました。白髪たなびかせたセーラー服おじさんでした。なんかラッキー♪


by ashikawa_junichi | 2017-08-18 21:21 | 音楽・アート | Comments(0)

アニメとゲームの音楽コンサート♪

b0122645_23411720.jpg
 16日水曜日の夜は、お誘いがあったので、池袋西口の東京芸術劇場のコンサートホールへいってきました。
『ANIME & GAME SYNPHONY JAPAN 2017』というコンサートです。
 田中公平と伊藤健治という二人の音楽家をフィーチャーしており、彼らの音楽だけでなく、カバー曲もやってました。
 あまりアニメやゲームの音楽を知らないのですが、それでも音響はよいし、演奏も凄いので、楽しく2時間半を過ごしました♪
b0122645_23444772.jpg
 大エスカレーターから。
b0122645_23452132.jpg
 終了後は、板橋の『北海』で美味しい肴とお酒を♪

by ashikawa_junichi | 2017-08-17 23:46 | 音楽・アート | Comments(0)

目玉堂さんの缶バッジをつけてみた♪

 カフェ百日紅で『TH(ドーキングヘッズ)No.71』を買うと、百日紅主人の目玉堂さん作成の缶バッジがもらえます。現在、開催中のグループ展『レプレカントの視る夢』をモチーフにしたものです。
 早速、バッグにつけてみると、いままで持っている缶バッジもつけてみたくなりました。
 30年以上前のマッドネスの缶バッジ!(となりはマッドネスのサックス吹き) 表には貼りづらいものをポケットの裏側に。ローリングストーンズのは、あまりにベターだからです。もうひとつは、松田優作主演のテレビドラマ『探偵物語』!
b0122645_2128507.jpg

b0122645_21294367.jpg

 ほかにも『スケバン刑事』(南野陽子主演)や、ますむらひろしのもありますが、缶バッジだらけになるのもどうかと……。
                                                                                             
by ashikawa_junichi | 2017-08-02 21:35 | 音楽・アート | Comments(0)

お台場夢大陸でhanaさんのステージを見た!

 7月30日(日曜)は、お台場のフジテレビ前で、ある音楽学校のライブを見ました。わたしの気功師匠であるhanaさんの単独ステージもあり、hanaさんは大黒摩季の『ら・ら・ら』を披露されていました。観客は手拍子して盛り上がっていましたよ♪
 ずっと曇っていたのに、ライヴのときだけ快晴♪ hanaさんパワーかな。
b0122645_23245883.jpg

b0122645_23261088.jpg

b0122645_23262873.jpg

 ライヴのあとは、会場にきた新人官能作家の佳那伊織さんと美女とで板橋へ移動。
 カフェ百日紅へ。
 グループ展『レプリカントの視る夢』の期間限定のハーブティー「レプリカントの視る夢」をまたまた飲みました♪
b0122645_23313014.jpg

 店で待ち合わせていたダーティー・松本さんと合流して、4人で「北海」へ。
 美味しい刺身や海鞘(ホヤ)やクジラを食べて、飲んで、お喋りして、楽しい時間を過ごしました♪

 フジテレビの本社社屋と空。
b0122645_23334298.jpg

b0122645_23335530.jpg

                                                                                           
by ashikawa_junichi | 2017-08-01 23:37 | 音楽・アート | Comments(0)

『レプリカントの視る夢』の展示作家たち

 いまカフェ百日紅で開催中の『レプリカントの視る夢』展、さらには、8月24日から開催される『Ambivalent Creature~憧憬と憎悪の怪物~』の展示作家さんたちの簡単な紹介が、フライヤーの裏面にあります。それをここにアップします。
 わたしのは、去年、岸田尚さんの肖像画展に出品した絵の一部分です。
b0122645_2310139.jpg

                                                                                             
by ashikawa_junichi | 2017-07-23 23:11 | 音楽・アート | Comments(0)

カフェ百日紅で『レプリカントの視る夢』展開始!

 本日よりカフェ百日紅で『レプリカントの視る夢』が始まりました!
 昨夜は、展示作品と閲覧掌篇を持って、定休日の百日紅へいき、展示作業をしてきました。初対面の日隈愛香さんと徳野雅仁さんに挨拶。
 終わったあとは、ダーティ・松本さんと早見純さんと『北海』へ。グビグビ呑んでパクパク食べて、もう一度百日紅へ。ほぼ展示が終わっていて、音楽担当のMERRYSUNがいました。
 みなさんの展示作品は、素晴らしいのひとこと!
 わたしの作品が雑でみっともないので、恥ずかしいかぎり。絵と文章の両方でひとつということで、ごめんなさい。
 百日紅は午後3時から午後11時まで営業しています。定休日は火曜日と水曜日。
 ぜひ、百日紅ヘいって現物を堪能してください!
 ハーバルセラピスト・黒井ゆりさんのプロデュースしたオリジナルブレンドハーブティーも限定80杯で提供されます。
 美味しい珈琲も、大好評のフローズンヨーグルトもありますよ♪
 写真は展示作品のほんの一部です。
b0122645_17223519.jpg

 わたしの11ページの掌篇です。2部あって、百日紅店内で読んでいただけます。……なんだか高校の、いや中学の文化祭に出品された同人誌みたいですね(-o-;)
b0122645_1728286.jpg


 カフェ百日紅は池袋からJRで1駅の板橋駅から、あるいは東上線で2駅の下板橋駅からいけます。下板橋からが一番近いです。(徒歩1分)
b0122645_174434100.jpg

                                                                                           
by ashikawa_junichi | 2017-07-20 17:25 | 音楽・アート | Comments(0)

暑い! そして来週木曜から『レプリカントの視る夢』!

 毎日暑いですねえ。今日、外出時にふと木を見上げたら、風に揺れる葉に光の粒がはじけていて、もう真夏じゃないかと思えるほどですねえ。
 梅雨はどこへいったのですか。

 ところで。
 共謀罪(改正組織犯罪処罰法)が施行されますね。恐れずに生きようと思います。ふんっ(ꐦ`•ω•´)!!

 さて。
 来週、20日木曜日から8月14日の月曜まで、カフェ百日紅で『レプリカントの視る夢』という企画グループ展があります。
 わたしも、絵と文の両方で参加します。
 カフェ百日紅は火曜水曜が定休日で、それ以外の日は午後3時から午後11時まで営業しています。
 ぜひ、美味しいハーブティー、珈琲などなどを味わいつつ、いっときの異界体験をどうぞ♪
b0122645_075258.jpg

 フライヤーのデザインは、百日紅の女給・目玉堂さんです。センスいいですよね♪

                                              
by ashikawa_junichi | 2017-07-11 00:04 | 音楽・アート | Comments(0)

『絲-ITO-』日隈愛香個展!

 7月1日土曜日の夜、カフェ百日紅(ひゃくじつこう)へいってきました。
絲-ITO- 日隈愛香個展』が開催中です!(17日まで。火・水休)
 妖しげな人形たちは、絲で縫われ、絲がからまり、絲が覆ってもいます。まあ、見てください。できれば、百日紅で実物を。飽きないし、怖いし、でも怖くないし、気持ち悪いし、でも愛らしくもあり……。なんといっていいか……その迫力に圧倒され、ともかく魅力的です♪
b0122645_2225584.jpg

b0122645_2226144.jpg


 田中流さんの写真も展示されています。日隈さんの妖しい人形がどんどん増殖していくような気がして、不気味というか、恐ろしいというか、でも楽しい気分にもなり……素敵です♪
b0122645_22271027.jpg

b0122645_2227236.jpg

                                               
by ashikawa_junichi | 2017-07-05 22:32 | 音楽・アート | Comments(0)

アルチンボルド展!

 うー、暑いですね。夕方すぎに都議選の投票にいったのですが、投票所の小学校体育館は、そりゃあもう熱と湿気でむせ返るようでありました。管理をしている人たちは大変ですね。

 さて。ブログ更新が滞っておりました。先週金曜日には、久し振りに上野の国立西洋美術館にいってまいりました。
アルチンボルド展』!
 アルチンボルドといえば寄せ絵。彼の寄せ絵は、野菜や魚、動物や樹木など自然界のものを組み合わせて人の顔を描いたものです。気持ち悪いけれど、実に面白い絵の数々を堪能してきました。印刷では見ていたのですが、実物を見るのは初めてなのです。
 ハプスブルグ家が栄華をきわめた時代、自然の生物をリアルに描写する絵が流行り、かつ人物を風刺する絵がもてはやされたとか。その両者が合体したのが、アルチンボルドの寄せ絵なのだそうです。いまでは奇想の絵ですが、宮廷も認めたポピュラーなものだったのですね。それだけ、ハプスブルク家の文化は爛熟していたといえそうです。
b0122645_143447.jpg


 鑑賞したあとは、余裕があったので常設展へ。これまた実に久し振りですが、充実していますね。
b0122645_144849.jpg

by ashikawa_junichi | 2017-07-03 00:59 | 音楽・アート | Comments(2)

『バベルの塔』展

 もう3日前のことですが、14日水曜日に東京都美術館にいってきました。
 やっと『ボイマンス美術館所蔵ブリューゲル「バベルの塔」展』を見てきたのです。
 ボイスマンス美術館のバベルの塔は、あまり大きくはないのですが、ずいぶんと細かな描写がほどこされていて、混み合っている中を最前列にいって目を凝らしても、なかなかわかりません。映像で細かな部分を見せている部屋があるので、そちらを見てから、実物を見たほうが理解が早いでしょう。(と、守衛さんも声をかけていました。学芸員のかたではなく老人の守衛さんが。助かりました)
b0122645_18175166.jpg


 会場には、ブリューゲルの銅版画、そして彼が影響を受けたヒエロニムス・ボス(以前はボッシュといってましたね)の銅版画、さらには、彼らの後継者たちの銅版画も多く展示されており、奇想を堪能できました。
 いやあ、刺激をたいそう受けました。面白くて時間を忘れましたよ。

 美術館のグッズが多くてビックリ。
 ノート2冊とマグカップ、バンダナを購入しました。(カタログと一緒に撮影)
b0122645_1818745.jpg


 来月15日からBunkamuraザ・ミュージアムで開催される『ベルギー奇想の系譜展』も実に楽しみです。
by ashikawa_junichi | 2017-06-17 18:25 | 音楽・アート | Comments(2)