カテゴリ:音楽・アート( 213 )

南川三治郎さん逝去

 写真家の南川三治郎さんが6日にお亡くなりになったそうです。急性心不全だそうで、享年72。
 新聞の死亡欄に名前が出ていたので、驚きました。まだお若いと思っていたので……。
 謹んでご冥福をお祈りいたします。
 南川さんは、ミロからフランク・ステラまで、芸術家を撮影した『アトリエの巨匠たち』や、世界遺産や歴史的建造物の撮影で有名ですが、わたしは『推理作家の発想工房』という写真集を愛読しています。
 80年代までに活躍していた推理作家たちの執筆スタイルについてのインタヴューと書斎の写真が載ってます。とても魅力的な写真集です。
b0122645_23021299.jpg

by ashikawa_junichi | 2018-02-16 23:07 | 音楽・アート | Comments(0)

『愚か者たち』と『愚か者』

 先日、ラジオで『愚か者たち』をリリースしたGLIM SPANKYの松尾レミがショーケン(萩原健一)の『愚か者よ』を知らないといっていたので、少々驚きました。ショーケンのことも知りませんでしたよ。いやあ、時代は変わったものです。近藤真彦がカバーしていましたが、そっちも知らないんでしょうねえ。
 まずはGLIM SPANKYの『愚か者たち』


 つぎに懐かしいショーケンの『愚か者よ』♪


 先週、風邪をひいてから、毎日9時間から10時間眠ってます。それでもなかなか治らなかったのですが、昨晩は10時間横になっていたところ、2時間くらい目が覚めていました。そのあいだ、いやなことばかり思いだしましたが、実質8時間の睡眠というのは、身体が元に戻ってきたっていうことですね。明日には完治しているかな……。

by ashikawa_junichi | 2018-02-12 20:31 | 音楽・アート | Comments(0)

緊縛病棟ライブ!

 28日日曜日は、カフェ百日紅へ。
『Ambient Human Obje Ⅱ』と題して、MERRYSUNのひとりユニット『緊縛病棟』が15時から23時まで演奏しています。
 わたしのいたのは16時半から18時まで。ノイズミュージックを聴きながら、居合わせた角銅さん、待ち合わせたダー松さんとお喋りしたり、MERRYSUNのオリジナルカクテル「ルルイエ」を最初に、つぎに「サンゲリア」を飲みました。
 演奏するMERRYSUN!
b0122645_00382102.jpg
b0122645_00392267.jpg
 夜も更けたら、もっと縛られていることでしょう。
 演奏機材です。
b0122645_00404829.jpg
 歯に襲われた黒ネコ。右は、MERRYSUN作製の薔薇です。
b0122645_00414973.jpg
 ライブは一日だけですが、次回『Ambient Human Obje Ⅲ』は3月25日日曜日に、カフェ百日紅であり、MERRYSUNはバイオリンも弾くそうです。
 東高円寺二万電圧でも、2月7日、3月14日にライブイベントがあるようです。
b0122645_01024911.jpg
 MERRYSUNのオリジナルカクテル「サンゲリア」(左)と「ルルイエ」(右)の写真を♪ MERRYSUNのツイートから勝手に拝借しました。
b0122645_01041003.jpg
 百日紅を出て、ダー松さんと『北海』へ。生ビール2杯、ハイボール2杯呑んで、いろいろ食べて満足まんぞく♪

by ashikawa_junichi | 2018-01-29 01:08 | 音楽・アート | Comments(0)

♪帰れない二人♪

 20日土曜日は、高校のクラス会があり、楽しい夜を過ごしました。
 そして、今日は勤めていた出版社のOG会に特別参加することになっていたのですが、雪のために延期。帰れなくなりますもんね。
 本来なら「帰られない」でしょうか。でも、可能の表現は「ら」を抜いてもいいですよね。
 井上揚水と忌野清志郎合作の名曲も『帰れない二人』ですし。


by ashikawa_junichi | 2018-01-22 18:00 | 音楽・アート | Comments(2)

展示会のハシゴ

 昨日16日土曜日は、ダーティ松本さんと展示会を3会場ハシゴしました。
 まずは銀座のヴァニラ画廊へ。画集『偏愛蒐集』出版記念展示『綺譚標本』展です。(28日木曜日まで)
 現役作家だけでなく物故作家の作品も展示されています。さまざまなエロスを堪能して満腹。偏愛も極まれり!
 ダー松さんの作品もあり、すでに売約済みでした。欧米のかたがお買いになり、部屋に飾るといって喜んでいたそうです。
b0122645_18311603.jpg
 つぎに高円寺まで電車を乗り継いで『みじんこ洞屋根裏ギャラリーめばちこ』へ。
 巡(めぐる)さんの初個展『次ノ間』を開催中です。(といっても、2日間かぎりなので、今日で終わりです)
 作者自身を被写体にして、緊縛などの鮮烈なエロスを通し、女として人間としての生きかたを模索しているように思えました。(ふと思っただけですが)
 巡さんの表情が実になまめかしく妖艶で、会場にいるご本人とは別人の趣でした。
 ひとりで撮影するしかたをお聞きしたのですが、大変な作業です。
b0122645_18314121.jpg
 ギャラリーは屋根裏にあり、一階のみじんこ洞は飲食店です。ビールと青菜の炒めもの、豚肉と大根の煮込みをいただきました。実に美味しかったです♪(とくに煮込みが)
b0122645_18320230.jpg
 最後は、新宿南口にあるアビエタージュへ。岸田尚さんの個展『アビエタージュの昼と夜』を開催中です。(28日木曜日まで)
 岸田さんの作品は少なく、かつ前の個展でも展示されていたものが多かったのですが、新たに描いた天使画はきらびやかで迫力がありました。岸田さんの新境地の天使画といってもよいのではないでしょうか。
 アビエタージュは、オリジナルコルセットショップ&ティーサロンで、岸田さんの作品を見たあとは、珈琲を飲みながらまったりしました。
b0122645_18165634.jpg
 新宿から地元に戻って『青い印』というイタリアン新作料理屋へ。昼に豚肉を食べたのに、また肉の盛り合わせなんか頼んでしまいました。でも、美味しかったですよ。
b0122645_18255996.jpg

by ashikawa_junichi | 2017-12-17 18:26 | 音楽・アート | Comments(0)

久し振りの外呑みと『大海赫ワンダーランド』!

 9日土曜日の夜は、久し振りの外呑みをしました。正確にいうと、かみさんと義弟と近所で牛もつ鍋を囲んだことはあったのですが、家族以外の人と外で呑んだのは、6週間ぶりのことです。
 早めの時間にダー松さんと板橋『北海』の前で待ち合わせ、開店と同時に突入。いつもの刺身三点盛りと煮込みなどを食べたあと、ふぐ鍋へ。刺身は、大好物の赤貝がたくさんあって嬉しかったですよ♪
b0122645_23493733.jpg
 お腹いっぱいになって、カフェ百日紅へ。
 開催中の展示は『大海赫ワンダーランド~トラウマ童話作家の画業(約)50周年記念個展~』です。
 長年、多くのファンに愛されつづけている童話作家・大海赫(おおうみあかし)さんの50年の業績を振り返る個展です。(25日まで開催。15時から23時まで。火曜水曜は休み。展覧は無料ですが、喫茶店なので飲み物など注文してください)
 小さいころに大海さんの童話に救われ、長じてのちに初めて対面したときは涙がとまらなかったというジュエドル(R)・まりスティーヌ。さんがプロデュースに参加しています。
 実は、われわれが店にいく前には、大海さんの紙芝居などのイベントがあり大盛況で、かなりのお客さんが残っていて、興奮の名残も漂っていました。そして、われわれが百日紅に向かっている途中、杖をついて恰幅がよく、どことなく飄々とした雰囲気のご老人が何人もの人たちに囲まれて歩いてきたのですが、このかたが大海赫さん、その人だったようです。
 展示されている絵は、独特な魅力のあるプリミティブな画風で、一枚いちまいから強烈な物語が香ってくるようです。
b0122645_00135181.jpg
b0122645_00141203.jpg
b0122645_00495346.jpg
b0122645_00143498.jpg
 早くから呑んだので、帰宅後は録画してある日本代表VS北朝鮮戦を見ました。(E-1サッカー選手権)  結果を知らないで見て、最後の井手口の劇的なゴールに歓喜しました♪ 昨日は、なでしこVS韓国で、岩渕っちゃんの決勝ゴールが見られました。自分のことはなんにも進展していませんが、ラッキーな気分です。

by ashikawa_junichi | 2017-12-10 00:27 | 音楽・アート | Comments(0)

OK! 君の勝ち!

 AKB48の新曲『11月のアンクレット』ですが、とてもいい曲です。そして、実につらい失恋の曲です。でもAKBの選抜メンバーは嬉しそうに歌ってますね。
 この歌詞の主体である『僕』は「僕よりやさしい人と出会えたのなら しょうがないって諦められるかな」とか「思い出はいつかどこかで片づけるつもり 彼の家までこのまま送ってくよ」とか、なんというオトナな心のひろいやつなんでしょう! 自分はこうはいかなかったなあと、青春時代を思いだしたりして。
 でも「OK! 君の勝ち!」とか「僕の負け!」とか「誰の勝ち?」とか……これってゲーム感覚なのでしょうか? だとすると、わたしの思っている失恋よりも、軽い感じなんでしょうか。
 いやいや、軽く言うことによって、つらさを紛らわしているのかもしれません。
 ともかく、この曲を最後に、まゆゆが卒業してしまいます。淋しいです。


ちなみに、わたしは咲良推しです。
そのつぎは、こじまこ、岡部麟。

by ashikawa_junichi | 2017-11-27 23:31 | 音楽・アート | Comments(2)

カフェ百日紅で塙興子さんの『極私的道楽展』を見てきました!

 11月に入って、せわしなく過ごしているせいか、ブログの更新がずいぶんと間遠になっていました。
 外出することもあまりないなか、一昨日の金曜日、久し振りにカフェ百日紅へ。
塙興子個展 極私的道楽展』が開催中だからです。
 異常なまでの細密な幻想絵画のほか、官能小説の挿絵原画などが展示されています。
 原画や雑誌掲載挿画の切り抜きもスクラッププックにありますので、これまでの塙さんの仕事が一望できます。27日月曜、明日まで開催されていますよ♪
 黒井ゆりさんブレンドの期間限定ハーブティー「The Star」も美味しいです。
 店内を撮影するのを忘れてしまったので、購入したポストカードの写真をアップします。
b0122645_17565265.jpg

by ashikawa_junichi | 2017-11-26 17:59 | 音楽・アート | Comments(0)

嵐の中を新宿のライブハウスへ

 29日、日曜の夜は、風邪の熱は下がっていたのと、調子は悪くなかったので、台風22号の雨風の激しいなか、東新宿にあるライブハウス『グラムシュタイン』へいってきました。
 気功の師匠・hanaさん(歌手名はえり華さん)が参加している team ROSE のライブです。2部構成になっていて、1部はオリジナルや懐かしい歌、2部はハロウィーンにちなんで、歌い手のみなさん全員がディズニーアニメの仮装をして歌ってました。
b0122645_23584534.jpg
 第1部で、えり華さんは幡ヶ谷姉妹というユニットを組んで出演し、ギターを弾きながら歌ってました。相方はRumikoさん。歌と、鍵盤ハーモニカの演奏。
 聖龍人さんもRyuという名前で登場し、ギターでサポート。
 曲は『あの素晴らしい愛をもう一度』でした。
b0122645_00011326.jpg
b0122645_00015585.jpg
 第2部はえり華さんとRyuさんで『塔の上のラプンツェル』から『I see the light』♪
 えり華さんの仮装は、もちろんラプンツェルです。ですから、裸足で歌ってました。
b0122645_00020731.jpg
 えり華さんは、ピアノでほかのメンバーのサポートも。オリジナル曲は2曲あって、えり華さんが作曲。歌詞はみんなでつけたそうです。
b0122645_00103285.jpg
 ライブは15分の休憩を挟んで2時間でしたが、あっというまで楽しかったです♪ 
 終了後、外に出たら、台風は過ぎていて、風は強かったですが、雨はすっかりやんでいました。

by ashikawa_junichi | 2017-10-31 00:23 | 音楽・アート | Comments(0)

天地真理のファンクラブって凄いですね

 旧知の装幀家・イナヒゲ社長(女性)からいただいた70年~80年代アイドルのシングルコレクションを聴いていて、天地真理の『ひとりじゃないの』をもっともリピートしました。
 好きだった歌手はキャンディーズ、太田裕美、などなど沢山いたのに、真理ちゃんの歌声は格別ですね。声楽をやっていたせいか、声が大空に突き抜けていきます。いま改めて実感した次第。あともうひとり特別なのが松田聖子です。こっちはセクシー。
 いま真理ちゃんはどうしているのか検索してみたら……60歳すぎてから老人ホームで暮らしていて、その費用は、なんと!ファンクラブのかたたちが負担しているとか!
 真理ちゃんは浪費癖ゆえにお金を残せなかったようですが、ここまでしてくれる熱い気持ちのファンが根強く残っていたのですねえ……。
 コンサートも定期的にやられているようで、それもファンのかたがたの力によるものなんですね。
 わたしは、アイドル歌手好きですが、どんどん目移りしていっていまはHKTのさくちゃんイチオシなんですが……ずっとずーっと一人のアイドル歌手を応援しつづけているということに感動しました!
 天地真理オフィシャルサイト(ファンクラブ運営のようです)のURLは→ここです。
b0122645_22022718.jpg


by ashikawa_junichi | 2017-10-15 22:11 | 音楽・アート | Comments(0)