カテゴリ:音楽・アート( 208 )

オシャレなポップチューン♪

 気分の塞いでいるかたには、これを♪
 塞いでないかたにも♪

 春とか夏のイメージですね。まあいいか……。
 moumoonのボーカルのYUKAさん、髪を切ったら、さらに綺麗になりましたね!
 口元が実に魅力的です♪
 ついでに、大ヒット曲も!

by ashikawa_junichi | 2010-10-23 18:40 | 音楽・アート | Comments(0)

仕事中のBGM (日曜日)

 音楽を流しながらゲラに目を通しています。
 なんにも音がないより集中できる気がするんですで。
 で、いつも日曜は迷うのですが、J-WAVEでのホット100を流すか、スペースシャワーTVのベストを流すか……5時終了は両方同じです。
 最近は、スペースシャワーTVのほうが多いでしょうか。J-WAVEは、途中で視聴者へのクイズコーナーあり、ゲストのコーナーありで、落ち着かないですから。

 CDかけてればいいんですがね。どれをかけるか迷ってしまうし、最新ヒットチャートに興味あるしで……あれっ、ただ流してるだけじゃないのがバレた?
 たまに聴き入ってるだけですよ。

※ベスト100をホット100に直しました。北山悦史さんのご指摘で気づきました。北山さん、ありがとうございます♪m(*^ω^*)m
by ashikawa_junichi | 2010-10-10 16:31 | 音楽・アート | Comments(0)

可愛いひとよ 2

 ミュージックフェアで「可愛いひとよ」を歌ったのは、コック マック&ノッキーという三人だったそうで、鈴木雅之、ブラザーKONE、そして木梨憲武のユニットだったんですね(^o^;)

 ちなみにオリジナルは60年代末の発売だったそうです。そんなに古かったんだ!
by ashikawa_junichi | 2010-09-06 22:41 | 音楽・アート | Comments(1)

可愛いひとよ

 懐かしいなあ♪
 アニメの録画を見ていたら、ミュージックフェアの予告で、この曲を歌うグループがシルエットで出てました。その番組はすでに終わっているので、検索したところ、このグループのほかに、伊丹幸雄のいるローズマリーというグループもヒットしました。ミュージックフェアには、どちらが出たんでしょう?
 山瀬まみさんもカバーしてましたね。
 70年代のディスコが懐かしいです。横並びで同じ踊りを踊るのには抵抗があったけど、この曲の振り付けは可愛かったですねえ♪(遠い目)
 思い起こせば、ディスコでしか聴いたことがなかったです。



 ついでにローズマリーのバージョン。
 70年代の懐かしい画像と怪獣(!)のコラボがあったので、それををアップします。
 ↓の強面の人たちはキャロルです。(念のため)



 どうせなら、山瀬まみバージョン!


by ashikawa_junichi | 2010-09-06 03:11 | 音楽・アート | Comments(0)

バンド名と曲名 さあどっちがどっちだ?

「ねごと」と「ループ」
 どちらかがバンド名で、どちらかが曲名です。
「ドアたち」と「オワリカラ」
 これもどっち?
 もうひとつ、これはちょっと有名かな。
「世界の終わり」と「ファンタジー」
 さあ、どっち?

 まだまだあるんですよ。つまりバンド名が以前ならつけないような名前なので、曲名と紛らわしいったらありゃしない(^o^;)

 答えは……「ねごと」「オワリカラ」「世界の終わり」がバンド名です。
 有名になれば、紛らわしいってこともないんでしょうが……。
by ashikawa_junichi | 2010-08-31 16:33 | 音楽・アート | Comments(2)

こんなの見つけたヾ(@^▽^@)ノ


by ashikawa_junichi | 2010-08-27 00:36 | 音楽・アート | Comments(0)

チープ・トリックに『レベルポイント』

 昨夜、仕事の手を休めてテレビをつけたらNHKのBS-2でクイーンをやっとりました。なんとなく聴きながら仕事をしていたところ、つぎはチープ・トリック! いいノリしてますよねえ♪
 そして、すぐに思い出したのが『サレンダー』を主題歌か劇中歌にした映画『レベルポイント』です!
 すんなりタイトルが出てきたことに、自分でびっくり! しかも、パメラという女優名まで。調べてみたら、パメラ・ルドウィグでした。そして、こっちは完全に忘れていたのですが、主演がマット・ディロンでした。
 肝心のストーリーですが、青春の反抗を描いていた……ということしか覚えてません(^o^;)
 しかし、懐かしい曲に懐かしい映画……一瞬、30年前に戻った気分でした。
 マット・ディロンは14歳だったそうですよ。

 いまチープ・トリックは、新曲のヒットがなく、インディーズレーベルに移り、ライヴ中心の活動をしているそうです。
b0122645_16195580.jpg
b0122645_1620358.jpg

by ashikawa_junichi | 2010-08-17 16:20 | 音楽・アート | Comments(0)

砂絵アートのPV

 砂絵アートを使ったプロモーションビデオを見つけました!
 以前、熊野小春さんが紹介してくださったアーティストと同じ人かどうか分かりませんが。
 歌は阿部芙蓉美さんです。

by ashikawa_junichi | 2010-07-28 02:59 | 音楽・アート | Comments(6)

Maji でKoiする5秒前

 今日もひたすら仕事……なんですが、なかなか進みませんねえ。
 腰の具合はまあまあです。ひどくならず、かといって劇的に良くもならず。

 川島海荷の『MajiでKoiする5秒前』は、なかなかイイですねえ♪
 実は、この曲、竹内まりやさんの作品だとは知りませんでした。なるほど!

 ところで、思い出すのは『朝ヤン』のオーディションに出た鈴木亜美さんが、この曲を歌ったことです。これが実によかった! ものすごく当時の亜美さんに似合ってました♪
 このあと、小室哲哉作品を歌うことになるのですが、不自然に高い音程の曲を与えられて可哀相でしたね。

 竹内まりやさんのバージョンがありました! アルバムに収録されてなく、ラジオ番組でしか流れなかったそうです。音は悪いですが、貴重なものですよ♪
 

 いちおう、広末涼子バージョンも貼っておきましょう♪ 懐かしいですね。

by ashikawa_junichi | 2010-07-25 22:36 | 音楽・アート | Comments(2)

ジャンデックのライヴ

『松嶋・町山の未公開映画TV』で「ジャンデック・オン・コーウッド」の後編を見ました。
 ヘンリー・ダーガーとは違いますね。(参照)ダーガーは、自分だけの楽しみで、世間に発表する気はまったくなかった……というかそんなことは思いもしなかったのですが、ジャンデックは積極的に売り込みしてたんですね。ほとんど売れなかったけど、6年前にこのドキュメンタりーがアメリカで放映されてから注目が集まり、アルバムも売れ、いまではときどきライブ会場に出没しているとか。でも、質問は一切受け付けないので、謎の存在のままだそうです。
 アメリカのYuTubeでは、けっこうライブ映像がアップされてました。これはそのうちの一つです。
 いい加減に歌っているわけではなく、きちんと作られた作品ですね。ほかの出演者たちは楽譜を渡されて練習しておいてくれと言われた、その日のステージだけのつきあいだそうです。



 これはなかなかのイメージ映像です♪


 もうひとつライヴ映像を♪


 おやおや、こんなことも♪ ファンクですよ!

by ashikawa_junichi | 2010-07-17 00:38 | 音楽・アート | Comments(0)