カテゴリ:音楽・アート( 204 )

バンド名と曲名 さあどっちがどっちだ?

「ねごと」と「ループ」
 どちらかがバンド名で、どちらかが曲名です。
「ドアたち」と「オワリカラ」
 これもどっち?
 もうひとつ、これはちょっと有名かな。
「世界の終わり」と「ファンタジー」
 さあ、どっち?

 まだまだあるんですよ。つまりバンド名が以前ならつけないような名前なので、曲名と紛らわしいったらありゃしない(^o^;)

 答えは……「ねごと」「オワリカラ」「世界の終わり」がバンド名です。
 有名になれば、紛らわしいってこともないんでしょうが……。
by ashikawa_junichi | 2010-08-31 16:33 | 音楽・アート | Comments(2)

こんなの見つけたヾ(@^▽^@)ノ


by ashikawa_junichi | 2010-08-27 00:36 | 音楽・アート | Comments(0)

チープ・トリックに『レベルポイント』

 昨夜、仕事の手を休めてテレビをつけたらNHKのBS-2でクイーンをやっとりました。なんとなく聴きながら仕事をしていたところ、つぎはチープ・トリック! いいノリしてますよねえ♪
 そして、すぐに思い出したのが『サレンダー』を主題歌か劇中歌にした映画『レベルポイント』です!
 すんなりタイトルが出てきたことに、自分でびっくり! しかも、パメラという女優名まで。調べてみたら、パメラ・ルドウィグでした。そして、こっちは完全に忘れていたのですが、主演がマット・ディロンでした。
 肝心のストーリーですが、青春の反抗を描いていた……ということしか覚えてません(^o^;)
 しかし、懐かしい曲に懐かしい映画……一瞬、30年前に戻った気分でした。
 マット・ディロンは14歳だったそうですよ。

 いまチープ・トリックは、新曲のヒットがなく、インディーズレーベルに移り、ライヴ中心の活動をしているそうです。
b0122645_16195580.jpg
b0122645_1620358.jpg

by ashikawa_junichi | 2010-08-17 16:20 | 音楽・アート | Comments(0)

砂絵アートのPV

 砂絵アートを使ったプロモーションビデオを見つけました!
 以前、熊野小春さんが紹介してくださったアーティストと同じ人かどうか分かりませんが。
 歌は阿部芙蓉美さんです。

by ashikawa_junichi | 2010-07-28 02:59 | 音楽・アート | Comments(6)

Maji でKoiする5秒前

 今日もひたすら仕事……なんですが、なかなか進みませんねえ。
 腰の具合はまあまあです。ひどくならず、かといって劇的に良くもならず。

 川島海荷の『MajiでKoiする5秒前』は、なかなかイイですねえ♪
 実は、この曲、竹内まりやさんの作品だとは知りませんでした。なるほど!

 ところで、思い出すのは『朝ヤン』のオーディションに出た鈴木亜美さんが、この曲を歌ったことです。これが実によかった! ものすごく当時の亜美さんに似合ってました♪
 このあと、小室哲哉作品を歌うことになるのですが、不自然に高い音程の曲を与えられて可哀相でしたね。

 竹内まりやさんのバージョンがありました! アルバムに収録されてなく、ラジオ番組でしか流れなかったそうです。音は悪いですが、貴重なものですよ♪
 

 いちおう、広末涼子バージョンも貼っておきましょう♪ 懐かしいですね。

by ashikawa_junichi | 2010-07-25 22:36 | 音楽・アート | Comments(2)

ジャンデックのライヴ

『松嶋・町山の未公開映画TV』で「ジャンデック・オン・コーウッド」の後編を見ました。
 ヘンリー・ダーガーとは違いますね。(参照)ダーガーは、自分だけの楽しみで、世間に発表する気はまったくなかった……というかそんなことは思いもしなかったのですが、ジャンデックは積極的に売り込みしてたんですね。ほとんど売れなかったけど、6年前にこのドキュメンタりーがアメリカで放映されてから注目が集まり、アルバムも売れ、いまではときどきライブ会場に出没しているとか。でも、質問は一切受け付けないので、謎の存在のままだそうです。
 アメリカのYuTubeでは、けっこうライブ映像がアップされてました。これはそのうちの一つです。
 いい加減に歌っているわけではなく、きちんと作られた作品ですね。ほかの出演者たちは楽譜を渡されて練習しておいてくれと言われた、その日のステージだけのつきあいだそうです。



 これはなかなかのイメージ映像です♪


 もうひとつライヴ映像を♪


 おやおや、こんなことも♪ ファンクですよ!

by ashikawa_junichi | 2010-07-17 00:38 | 音楽・アート | Comments(0)

時計の匂い

 動画のアップがつづいているので「難波弘之とSENSE OF WONDER」の『時計の匂い』 を、アップしましょう♪
 最初にトークがあります。しかし、美青年ですな♪


 もういっちょう行きますか! 『AQUAPLANET』です!

by ashikawa_junichi | 2010-02-08 00:53 | 音楽・アート | Comments(0)

カッコいい!

 たしか映画『キル・ビル』で使われていた曲ですよね。
 布袋とチャーとブライアン・セッツァーが実に楽しそうにギターを弾いてます♪

 おまけですが……
 これを勝手に戦国BASARAというゲーム映像に当てはめた動画が、なかなかよく出来てました。

by ashikawa_junichi | 2010-02-07 02:36 | 音楽・アート | Comments(2)

マリスミゼルを聴きながら執筆

 なんだか知らないけど、いきなりマリスミゼルという往年のバンドに興味が湧いてきて、youtubeで見ながら原稿書いてました。
 マリスミゼルって、90年代から2000年代にかけて活躍したゴシックバンドで、Gacktが在籍していました。2代目のボーカルだったようです。
 1代目のボーカルは聴けませんでしたが、3代目のクラハは聴けました。クラハもいいですね。
 しかし、時代小説とゴシックバンド……なんとミスマッチなことか。それでもけっこう捗ったから不思議。

by ashikawa_junichi | 2010-02-04 02:06 | 音楽・アート | Comments(0)

追悼 浅川マキ

 いまごろになってですが、聴きたくなったので。
 60年代後半、70年代前半のあのなんともむずむずした時代の象徴のような歌い手でしたが、ずっと歌いつづけておられたのですね。
 まず『かもめ』

 つぎは『夜が明けたら』を。

 昨夜、カラオケボックスで聖さんが歌ったのは↓の曲です。僕も唱和してしまいました。
『赤い橋』です。

by ashikawa_junichi | 2010-02-02 01:14 | 音楽・アート | Comments(2)