カテゴリ:音楽・アート( 204 )

清怨夜曲

 ダー松さんがブログにあがた森魚の『昭和柔俠伝の唄』を貼り付けてらしたので、ついほかのも観てしまい、おお、これこれ、こんな唄もあったぜよ!とコーフンした曲を貼り付けてしまいます!
『清怨夜曲』です! ●帆ちゃんの画像の使い方が秀逸だと思うのですが、どうでしょう?

by ashikawa_junichi | 2009-12-11 01:59 | 音楽・アート | Comments(0)

ロックの話をしよう

b0122645_144673.jpg


 難波弘之さんから『日本でロックが熱かったころ』(青弓社・1680円税込)を送っていただきました!
 編著は井上貴子さんで、難波さんは、うち一章を書かれています。
 ほかの著者は、佐藤良明、増淵英紀、南田勝也、室田尚子さんです。みな音楽評論家や学者さんですが、難波さんは唯一の現役ミュージシャンで作曲家です。(東京音楽大学の準教授でもいらっしゃいますが。ちなみに、SF作家でもあります。それが縁で、僕はお知り合いになれてます)
 難波さんは、キーボード奏者なので、キーボードの歴史を踏まえてロックについて書かれています。レイ・チャールズから泰葉までと、名前の出たキーボード使いは多岐にわたっていて、さすがです。
 掲載されている写真も、難波さんだけはご自身のものです。美青年でしたねえ♪ いまは美中年ですが(^o^)
 時間がないのでパラパラとめくっただけですが、70年代、80年代のロックが脳裏によみがえってきました。
 僕は、まわりにロック好きが多かったせいか、僕自身はあまりロックに夢中ではないと思い、少し距離を置いていました。ですが、思い返せば、常に生活にロックが流れていたのです。それを読みながら痛感しました。

 仕事が一段落したら、熟読したいと思っています。

 署名をクリックすると青弓社のサイトへ飛びます。
 セブン&ワイはこちらです。

 タイトルは『サッカーの話をしよう』を、ついもじってしまいました(^o^;)
by ashikawa_junichi | 2009-11-15 14:06 | 音楽・アート | Comments(2)

テガミバチOP『はじまりの日』

 ひとつ前では、悲惨な熊さんの画像だったので、テガミバチのオープニングテーマ『はじまりの日』(スガシカオ)で、安らかに眠りにつくことにしましょう。


 ついでに、こっそりと♪

by ashikawa_junichi | 2009-11-08 02:01 | 音楽・アート | Comments(2)

加藤氏を偲んで……

 加藤和彦氏を偲んで、久しぶりにギターの弾き語りをしました。(もちろん、誰も聴いてないところで)
『悲しくてやりきれない』を唄ったのですが、指が痛いのと『あの素晴らしい愛をもう一度』の楽譜が見あたらないので、一曲だけで止めました。
 あのころは、みんながみんな(といっていいほど)ギター弾いて唄ってましたねえ……。
 
 指が痛いのは、親指シフトのせいと、へバーデン結節のせいです。
by ashikawa_junichi | 2009-10-19 16:29 | 音楽・アート | Comments(6)

スピーカー記念

 ひょんなことでパソコン用スピーカーが手に入ったので、早速ノートパソコンに接続。
 なにか聴いてみようとyoutubeで三枝夕夏を。
 昨夜、地方局で三枝夕夏特集をやっていて、良かったから♪
『太陽』でも聴いてください。

by ashikawa_junichi | 2009-08-27 15:26 | 音楽・アート | Comments(0)

マシンガンギター

 今日、ずっとスペースシャワーTVを流しながら仕事をしていたのですが、元ミッシェル・ガン・エレファントのギタリスト、アベフトシ氏の追悼で、ずっとミッシェル・ガン・エレファントが流れてました。
 マシンガンのようなギターと称されていただけありますね。 カッコいいわ♪

by ashikawa_junichi | 2009-07-25 23:50 | 音楽・アート | Comments(0)

たむらしげるさんのCM作品

 からすさんが仰っていたのはこれですね!↓ ちょっと画質が悪いですが、ずいぶん前のビデオから起こしたものでしょうから、仕方ありませんね。

 たむらしげるさんのアニメーションは、いいのが沢山youtubeにアップされてます。
 検索すればすぐにヒットしますから、時間があったらぜひご覧ください。
by ashikawa_junichi | 2009-06-21 23:31 | 音楽・アート | Comments(2)

『手紙~親愛なる子供たちへ~』

 僕は父親の食事の面倒や、死ぬ直前の世話をしたくらいで、介護というほどのことはしてません。母親にいたっては、父親より先に風呂場で脳出血を起こして、あっと言う間に他界してしまいました。
 いま、親の介護をされている方々は多いですよね。
 だから、この歌に対する共感が広がっているようです。介護経験のない僕も、心打たれます。

by ashikawa_junichi | 2009-05-20 01:32 | 音楽・アート | Comments(4)

キヨシロー!

 一夜経ったら、余計に哀しくなってきた。



by ashikawa_junichi | 2009-05-03 13:41 | 音楽・アート | Comments(4)

JUMP!

JUMP!!!!!!!


by ashikawa_junichi | 2009-05-03 01:21 | 音楽・アート | Comments(0)