カテゴリ:音楽・アート( 204 )

絵葉書屋長崎堂 個展『春商い 二〇一七』!

 夕方に、食料の買い出しのついでに、板橋のカフェ百日紅へいきました。
 ちょうど絵葉書屋長崎堂さんの個展『春商い 二〇一七』の最中です。
 妖しくも優美な緊縛画の数々! 17日までです♪

b0122645_083619.jpg


b0122645_0965.jpg

                                                                                             
by ashikawa_junichi | 2017-04-11 00:12 | 音楽・アート | Comments(0)

『草間彌生展』『河鍋暁斎展』!

 昨日金曜日は、国立新美術館へ。『草間彌生 わが永遠の魂展』を鑑賞しました。(『ミュシャ展』は後日にしました)
 ちょっとくさくさしていたのですが、草間彌生の圧倒的なパワーを浴びてリフレッシュできました。こちらの受けとるパワーが不足していたせいか、帰宅後はぐったりしてしまいましたが(^o^;)
 この疲れは以前にもあったなあと記憶をさぐると、それは『伊藤彦造』展でした。その作品世界はまるで違うのですが、圧倒的なパワーという意味では同じです。
 2番目の広い展示スペースは撮影してよいとのことなので、何枚か撮ってきました。

b0122645_177851.jpg


b0122645_17213086.jpg


b0122645_1773772.jpg


b0122645_17253796.jpg


 庭園にもインスタレーションが。

b0122645_1782423.jpg


 桜見物もできました。

b0122645_178577.jpg


 ちょっと前ですがBunkamuraミュージアムで『ゴールドマンコレクション これぞ暁斎! 世界が認めたその画力展』へもいってきました。
 以前から、暁斎は好きなんです。本当に圧倒的な画力ですね。北斎に比しても負けないくらいに。

b0122645_1713421.jpg


b0122645_17135830.jpg


b0122645_17141418.jpg

by ashikawa_junichi | 2017-04-08 17:16 | 音楽・アート | Comments(2)

デヴィッド・ボウイに会いにいってきた

 去年、告知されたときに、すぐさまオールタイムチケットを購入したのですが、やっといまになって行ってきました。天王洲寺田倉庫で開催中の『DAVID BOWIE is HERE』へ!
 いやあ、なんとも濃い展示!
 これは全部味わい尽くすには、一日では無理です。だから、どうしても駆け足になってしまいました。それでも3時間超かかりました。
 同じ時代に、この希有なミュージシャンでクリエーター、パフォーマーのボウイと出会えたことをなによりの幸せと感じました。

b0122645_22134133.jpg


 グッズもいっぱいあったのですが、いろいろ迷った末にこれだけにしました。
 ノートに、ボウイペン、ボウイフェスタオル。

b0122645_2215713.jpg


 ノートの中はこんな感じ。落ち着かないから買うのやめようかと迷いつつ、買わないと後悔しそうで……で、帰ってきて文字を書いてみると、これがなかなか刺激的でよいのです。

b0122645_2216167.jpg


(追記)ボウイが描いた三島由紀夫の肖像画が迫力ありましたよ。自室に飾っていたそうです。
                                                                                           
by ashikawa_junichi | 2017-03-16 22:21 | 音楽・アート | Comments(0)

ロック講座から猫絵展示会、そして岸田尚肖像画展へ!

 昨日5日日曜日は、まず南大塚ホールへ『ロック講座』の第3回のみ受講してきました。
 講師は難波弘之氏と中村俊夫氏。講座は『グループサウンズからニュー・ロックへ』。
 グループサウンズ(GS)は、日本独自の魅力ある音楽で「あれはロックではない」という定型的な批判は的外れではないかということを、お二人は語っておられました。
 GSのサウンドは、歌謡曲の作曲家、作詞家が作ったので、海外にない味が出たようです。そして、数あるヒット曲が生まれたわけですが、GSは自分のヒット曲を演奏するときよりも、海外の曲を演奏するときのほうが生き生きとしていたというのは皮肉なことです。与えられた曲は、本来やりたかった音楽ではなかったのでしょうね。
 そういえば、当時、テレビでも、GSがカバー曲をずいぶんと演奏していことを思いだしました。
 講座では、数々のレアな音源を聴くことができました。
 タイガースの『アンダー・マイ・サム』『ハートブレイカー』や、ザ・スパイダースの『ウッドストック』、フラワーズの『ピース・オブ・マイ・ハート』、さらにゴールデンカップス、モップス等々。そして最後は、2008年に再結成したザ・フラワーズの『SATORI』! 実に濃い1時間半でしたよ♪
 開講前のDJでPYGの曲がかかっていましたが、これも懐かしかった……。

 そのあとは、ダーティ・松本さんと待ち合わせて四谷三丁目の『カップ麺ギャラリー』へ。
 猫絵や猫グッズの展示中で、ダー松さんの作品もあります。

b0122645_17145197.jpg


b0122645_1715108.jpg


 そして、歩いて新宿大京町の『アートコンプレックスセンター』へ。
『岸田尚肖像画展』の最終日です。
 わたしも出品しているので、搬出もしました。今回は非売にしましたが、購入希望のかたがいらっしゃったとか。実に嬉しいことで、申し訳なく思いました。
 同じく出品されている睦月影郎さん、とやまみーやさん、そして岸田尚さんと拙作の前で。

b0122645_1718321.jpg


 女優の萩原佐代子さんは、拙作の岸田さんのポーズを真似てくださいました。

b0122645_17201588.jpg


 以前から、みーやさんが、わたしと似ていると思っていた岡田篤彦さんとツーショット。似てますね。兄弟みたいだ。

b0122645_17205153.jpg


 帰りに四谷三丁目の居酒屋で呑みました。楽しい時間を過ごして、ほろ酔いで帰宅。

b0122645_17364717.jpg


 みーやさの自撮りの写真も拝借してアップ!

b0122645_17385914.jpg

                                                                                            

                                                                                           
by ashikawa_junichi | 2017-03-06 17:26 | 音楽・アート | Comments(0)

ムッシュかまやつ追悼。バンバンバン!


寂しいです。
天国でもロックを!
合掌。

by ashikawa_junichi | 2017-03-03 14:56 | 音楽・アート | Comments(0)

『岸田尚肖像画展』開催中!

 新宿大京町にあるアートコンプレックス・センターで『岸田尚肖像画展』が開催中です。
 天使画家・岸田尚さんの肖像画を、さまざまなクリエイターたちが描きました。
 わたしも出品させていただきました。
 しかも、去年にひきつづいて、懲りずにまたも(^o^;)
 11時から20時まで。最終日のみ18時まです。3月5日(日曜)まで開催されています。

b0122645_2283010.jpg

by ashikawa_junichi | 2017-03-01 22:16 | 音楽・アート | Comments(0)

『岸田尚肖像画展Ⅴ』は来週28日から!

 1週間前になったので、告知いたします。
 アーチストのかたがたが、天使画家の岸田尚さんの肖像画を競作した展示会があります。
 回を重ねて今回は5回目。
 なぜか、わたしも出展しております。門外漢なのに、すみません。
 前回につづいて2回目ですが、今回は前回よりも少し大きめの絵を描きました。サイズを間違ってフレームを発注したので、それに合わせたのです。
 場所は、新宿大京町のアートコンプレックス・センター
 地図は→ここ
 会期は2月28日から3月5日までです。

b0122645_23543232.jpg

by ashikawa_junichi | 2017-02-22 00:03 | 音楽・アート | Comments(0)

Shin3.さんの個展『Sylvan』at カフェ『百日紅』

 13日月曜日は、昼に気功をしたあとに、板橋のカフェ『百日紅』へ。
 Shin3.さんの個展『Sylvan』が開かれています。独特のエロスと女体の美しさを堪能するとともに、甘美で妖しげな世界に浸ることができました。
 Shin3.さんもいらっしゃって、いろいろと作品について教えていただきました。
 撮影場所はご自宅で、木箱やレザーなど、すべて手作りだそうです。
 驚いたのは、煉瓦壁の部屋だと思ったら、紙で作ったセットだったことです。それが奥行きのある堅牢な監禁部屋にしか見えないのです。写真の魔術です。

b0122645_028239.jpg


b0122645_018031.jpg

by ashikawa_junichi | 2017-02-15 00:28 | 音楽・アート | Comments(0)

キャリー・エンパイアさんの個展『ARMY of EMPIRE-禁断の帝國』!

 板橋のカフェ百日紅で、昨日から開かれているキャリー・エンパイアさんの個展『ARMY of EMPIRE-禁断の帝國』を観てきました!
 キャリーさんの妖しげでスタイリッシュな絵画作品のほか、ゲスト作家陣『帝國傭兵団』のかたがたの作品も楽しめました。
 今月26日まで。火曜、水曜はお休みです。

b0122645_23434811.jpg


 昨日は、体調が悪かったのですが、今日は復調しています。
 それで、百日紅で美味しい「踊り子」という紅茶を飲んだあと、ダーティ・松本さんと『北海』へ。人生4度目か5度目のホヤを食べました。ダー松さんは初めてだとか。
 これまででいちばん、臭みのないホヤで旨かったです♪ ダー松さんも、なんの抵抗もなく美味しかったそうですよ。さすが『北海』!
by ashikawa_junichi | 2016-12-02 23:52 | 音楽・アート | Comments(0)

難波弘之 IN THE NEWSPARER

 難波弘之さんの鍵盤生活40周年記念アルバム『一生鍵命』について、発売直後の9月に東京新聞に、インタヴュー記事が載っていました。
 そのころ、音楽雑誌には、ずいぶんと紹介されていましたね。
 そして11月、昨日になって朝日新聞に。
 新宿ロフトに関する記事の横に、やはりロフトにゆかりのあるミュージシャンとして、新譜の記事が載っていました。
『一生鍵命』は、なんども拝聴していますが、まったく飽きません。名盤です!

 9月、東京新聞に掲載された記事。
b0122645_145214.jpg


 11月18日、朝日新聞掲載の記事。
b0122645_1452169.jpg

by ashikawa_junichi | 2016-11-19 14:58 | 音楽・アート | Comments(0)