<   2009年 10月 ( 41 )   > この月の画像一覧

息子はインフルエンザでした

 昨日の段階で、インフルエンザは陰性だったので、単なる風邪だと思われた息子は、一日経ってもまったく熱が下がらず、今日の夕方にもう一度検査をしました。
 そしたら、A型インフルエンザでした。罹患した初期は陽性にならないのですよね。
 いまはタミフルのおかげで急速に回復しています。
 異常行動をしないか、気になってますが(^o^;)
by ashikawa_junichi | 2009-10-31 22:47 | 健康 | Comments(5)

息子の高熱

 昨日の夕方から息子が高熱でダウン。病院へ連れて行ったら、流行性感冒(インフルエンザ)は陰性でした。
 しかし、今朝がた、40度ほどの高熱になり、わけのわからないことを口走り、少し心配しました。
「なんだか怖い」と繰り返し、「まめ(うちのチワワ)も怖い」と言い出す始末。
 まあ、以前から扁桃腺を腫らすと高熱を出し、おかしくなっていたので、慣れてはいましたが、薬の副作用か?と少し気がかりです。
 いまは熱は少し下がってこんこんと眠っております。

 仕事のほうは例によって進まず。どうも力が出ません。まいりました(^ω^;)
by ashikawa_junichi | 2009-10-31 16:48 | 健康 | Comments(4)

スキー予約

 来年1月4日から6日までのスキー予約に一時間もかかってしまいました。
 ネットの予約というのも疲れますねえ……。
 いろいろと条件など読んだり、こちらの情報を入力するので目が疲れます(^ω^;)
by ashikawa_junichi | 2009-10-30 18:24 | 旅行・行楽 | Comments(0)

『荷風!』12月号

 出版社時代の後輩が編集している『荷風!vol.22 12月号』(日本文芸社880円税込)が発売中です。
 特集は「司馬遼太郎と“明治の東京”」で、僕も簡単なアンケートに答えてます。
 いつもながら充実した内容になってます。
 東京に長年住んでおりながら知らないことばかり。
 川本三郎氏の「明治維新に敗れた側の“東京”」を筆頭に、広岡祐氏の「“軍遺跡”探訪」などの司馬遼太郎に関する特集のほか「太宰治『ヴィヨンの妻』を歩く」「松本清張『張込み』の舞台を歩く」など、実に面白いです。
 また、根岸界隈の美味しいお店の紹介も楽しいですよ。
 ぜひ、ご一読を!
b0122645_1774817.jpg

by ashikawa_junichi | 2009-10-30 17:12 | 小説・本・仕事 | Comments(0)

岩水榮吾ブログ

 新進気鋭の作家・岩水榮吾さんのプログをリンクさせていただきました♪
 僕のほうも岩水さんのブログにリンクしていただいているようで、岩水さん、ありがとうございますm(*^ω^*)m
 アメーバ会員でないとコメント出来ないようなので、こちらでお礼を申し上げました。

 しかし、アメーバブログをやっている人が増えていますねえ。
 アメーバのようにどんどん増殖しているようで、いまのところ名前倒れにはなっていないようです。
by ashikawa_junichi | 2009-10-30 01:33 | 小説・本・仕事 | Comments(2)

脳内エステ?

 シャワー浴びて寝るはずが、まだシャワーも浴びてません(^o^;)
 テレビつけたら、エグザイルのマキダイが主役の探偵ものやってますね。凄いなあ、エグザイル。なかなかハマってますよ。
「日本人は、けっきょくヤンキーが好きなのだ! エグザイル人気は、ひところの横浜銀蠅人気と同じだ!」と、先々週に打ち合わせた出版社の編集さんが仰ってましたが……。横浜銀蠅って、いまのエグザイルほどの人気はなかったし、あきらかに違いますよねえ。

 ところで、昨日(厳密には一昨日)アキバの街頭で、メイド服の女の子からチラシを渡されました。
『脳内エステ』の店のチラシです。ジャケットに入れたままになってました。
 チラシには「2、7次元の世界を体験しませんか? あなたの脳内で描いている彼女を再現します」と書いてありました。
 具体的になにをするのかというと、遊ぶのだそうです。希望のコスチュームが選べて、遊び方も希望をきいてくれるんだそうです。
 どんな遊び方があるかというと……●一緒にゲーム ●一緒にDVD鑑賞 ●お手をもみもみ ●お耳のおそうじ……だそうです。
 僕は、どんなに可愛い娘が出てきても、あんまり行く気がしませんけどねえ……。流行ってるんでしょうか???
 ちなみに料金は、40分3000円、60分4500円(チラシを持っていったときの値段)
 女の子を選ぶには別途1000円必要。
 高いのか安いのかも、分からん(^ω^;)
by ashikawa_junichi | 2009-10-29 02:17 | 四方山話 | Comments(2)

(´ー`)

 どうも疲れてしまっておりますなあ。
 2日つづけての呑みは、やはり体に影響があったのか!?
 そんなに呑んでませんが……酔っぱらってたんだから、けっこう呑んだのか(^o^;)

 仕事が進まずだらだらとこんな時間(午前2時前)に。ならば、早く寝てしまえばよいのになあ……。
 てな感じです。シャワー浴びて寝ますです。
by ashikawa_junichi | 2009-10-29 01:45 | 日常 | Comments(0)

コレステロール値と中性脂肪は高いほうが長生きですと!

 東京新聞の記事(27日朝刊)に『コレステロール値と中性脂肪 高いほうが長生き』という記事がありました。
 ググッてみたら、ここがヒット。
 だとすると、いままでの常識を覆すコペルニクス的展開ってことですね!(^o^;)
by ashikawa_junichi | 2009-10-28 02:05 | 健康 | Comments(4)

アキバと鳥すき焼きとショットバー

 27日はアキバを徘徊してから『朝露の楽多郎』3冊連続刊行の打ち上げがありました。
 アキバでPCを物色したあと、ぶらついていると、なにやらスロットマシーンのデモンストレーションをやっているところがあり、ちょうど山本高広氏の物真似ライヴが始まりました。
 物真似をライヴで見たのは初めてです♪
b0122645_181013.jpg

 そのあと、編集さんお二人と待ち合わせて、神田の『ぼたん』へ。
 鳥すき焼きです。旨かったですよお♪
 食べすぎてしまいました(´ー`)
b0122645_185464.jpg

 建物は空襲で焼けずに残っているので、文化財です。
b0122645_193550.jpg

 そのあと、御徒町近くの、これもまた明治時代に作られた煉瓦作りの古い建物(米倉だったそうです)の内部を改装したショットバー『Once upon a time』へ。
b0122645_11726.jpg

 ご馳走さまでしたm(*^ω^*)m
by ashikawa_junichi | 2009-10-28 01:17 | 食べ物 | Comments(6)

「今」に没頭する生き方

 10月24日付け(土曜日)の東京新聞で、玄侑宗久氏が、禅僧の立場から、過去を引きずるのはよくないと書いておられました。
 自信を持って「今」に没頭し、記録や評価を気にしない生き方を奨励されています。
 以下引用、

(前段略)禅では、過去を引き摺ることを亀に喩える。泥だらけの亀は歩いた跡を甲羅の分まで大袈裟に残す。そんなふうに自分の過去を人に示してどうなるのかと、考えるのである。
 最近はブログなど、自己言及と記録を兼ねたような文章をよく見かける。そして「自分はこういう人だ」と、知ったようなことを書いているのだが、果たして人間はそれほど解りやすい存在だろうか。熱心な記録や自己言及が、かえって自己を限定し、苦しめてはいないか。
 歴史家にうつ病が多いと言われるが、それは過去に一貫した解釈を求めすぎるせいだと思える。現代人の多くは、たぶん情報という泥に浸かりすぎたうつ症状の亀なのだろう。
(中断略)
 無相大師や臨済禅師が示されているのは、自信をもって「今」に没頭し、記録や評価を気にしない生き方ではないだろうか。自信は過去の記録や他人の評価で出来上がるものではない。「私」を忘れることで自然に立ち上がる。それこそが「光」ではないか。


 なるほど!
 僕なんて、高校時代はなんとも思っていなかったことを思い出して、冷や汗を流し、後悔にさいなまれています。
 卒業式で、答辞を志願し、ダラダラと15分以上勝手なことを喋って、雰囲気を台無しにしたのです。もちろん、台無しにするのが目的でしたが、なぜあんなことをしたのか。台無しにする必要があったのか………穴があったら入りたい! って、覚えている同級生は少なくなっているでしょうが。
 ほかにもたくさん恥ずかしい想い出があって、最近になって僕を苦しめます。なんで過去のことに苦しめられるのだろう(-o-;)

 あ、そんなことではなくて、ブログについて考えなくちゃですね。
 でもねえ、なんか吐き出さないと、かえってうつになりそうなんですよねえ。

 ただ「今」に没頭しなくてはと切実に思いますです! ブログは、とりあえずつづけますけど(´ー`)
by ashikawa_junichi | 2009-10-27 16:14 | 人生 | Comments(2)